余市リキュールファクトリーのご紹介。

余市ブルーベリーリキュールを楽しみました。
果汁50%アルコール5%。見に良さそう。
「余市リキュールファクトリー」は、かきざき商店の向かいにあります。

今日のラーメンは、余市のいっ徳。

余市町大川インプレッション裏の「いっ徳」 海老味噌ラーメン。
海老の風味が香ばしい一品。
「じょぐら」が閉店し、寂しいファンも多いと思いますが、余市ならここ!

余市モデル。

ワクチン1回目接種しました!
斉藤町長と医師会、余市協会病院の連携による余市モデルが功を奏し、北後志は爆速でワクチン接種が進んでいます。
中村裕之も60-64歳枠で予約し、一回目の接種をしていただきました。
医療関係者や行政機関の皆様に感謝です!
ありがとうございます!

余市の櫻井梨子選手が初優勝!

やりました!
余市の選手が初優勝!
おめでとう!

ジャンプ女子は高校2年17歳の新星“櫻井梨子”が初優勝…宮様スキー国際大会

2021年3月5日16:00  北海道ニュースUHBより 

余市町栄町亀田地区の電波状況が改善されました。

余市町から要望があった、栄町亀田川地区の携帯電話が繋がらない状況について、総務省に改善を申し入れ、無事に設備が増強され改善されたと報告がありました。
本件には、長谷川岳総務副大臣のお力添えをいただきました。誠に、ありがとうございます。

余市青年会議所新年式典に出席。

余市青年会議所新年式典に出席しました。
北島理事長を中心に活躍を期待しています。
今年、道内ブロックスポーツ大会を主管するそうです。e-Sportsでの大会もおもしろいかもしれませんね。

光ファイバー網整備事業採択の要望のため総務省へ。

斎藤余市町長、佐藤仁木町長、馬場赤井川村長が上京し、光ファイバー網整備事業採択の要望に総務省の新谷副大臣を訪ねました。
中村裕之からも地域の状況をお話しし、優先採択を要望しました。

shiribeshiワインアカデミーが余市、仁木のワイナリーで開かれ、30人を越える受講者が熱心に園地のお話しを聞いた。

中村 裕之も地理的標示GIの取得や苗木の輸入問題に取り組んできており、状況を報告するとともに激励を申し上げた。皆様が夢を叶え、理想のライフスタイルを実現することが北海道の魅力upに結びつきます。私も、その応援をさせていただきます!