第九回米-1グランプリが蘭越町で開催された。

第九回米-1グランプリが蘭越町で開催された。
日本一美味しいお米が何処のコメになるか?
上位進出者が発表されるたびに会場は盛り上がりを見せていた。 蘭越町の佐々木さん、おめでとうございます!

11月19日午前中、蘭越町で開かれている、第6回米-1グランプリにお邪魔した。

161119米-1グランプリ②11月19日午前中、蘭越町で開かれている、第6回米-1グランプリにお邪魔した。

全国各地で生産された、
333品のお米を、調理師学校等の協力により予備審査し、決勝大会に残った36品を16人の決勝審査員により審査し、グランプリを決定する。

準決勝に残った12品のうち、蘭越町から「ゆめぴ」や「ななつぼし」4品、岐阜県の「いのちの壱」や静岡県の「ふくのいち」等が選ばれた。

161119米-1グランプリ①中村裕之も町長と一緒に餅つきに参加。

日本一お米と生産者に与えられるグランプリは、
15時過ぎに決定する。

明日の新聞が楽しみだ。