安倍前総理を会長に、ポストコロナの経済対策を考える議員連盟がスタート。

安倍前総理を会長に、ポストコロナの経済対策を考える議員連盟がスタート。
日本銀行副総裁を務めた岩田規久男氏が示唆に富んだ講演をしてくださいました。

北海道の自治体代表の皆様より、高速道路整備の推進の要望をいただきました。

北海道の自治体代表の皆様が、中村裕之の議員会館を訪ねてくださいました。
高速道路整備の推進を熱心に要望いただきました。
北海道以外の高速道路開通率が89%に対し、北海道内の開通率は未だ65%だ。
リモートにできない救急医療や出産の不安を低減するには高速道路整備がいちはの対策だ。
要望が叶うよう全力を尽くしていきます。

議員連盟「日本の未来を考える勉強会」より、坂井学総理大臣補佐官に申し入れ。

議員連盟「日本の未来を考える勉強会」で坂井学総理大臣補佐官に大型の予算編成を求める要望活動を行いました。
雇用調整助成金の延長や自治体を支援する地方創生臨時交付金の増額、公共投資も地域経済の下支え粉のため増額するよう求めました。

自民党農業基本政策委員会にて、政府備蓄米を増やすよう提案。

米価下落傾向に稲作農家から悲鳴があがり、政府備蓄米を増やすよう、中村裕之から自民党農業基本政策委員会で提案しました。この1ヶ月が大切です。生産調整に協力している北海道の稲作農家が不利益を受けないよう、引き続き取り組んでいきます。

鹽谷(塩谷)神社にて遷座祭が執り行われました。

御鎮座350年を迎える鹽谷(塩谷)神社に明治天皇をお奉りする遷座祭が執り行われました。
明治44年には、明治天皇の恩賜により国民が医療を受けられるよう済生会病院も全国に配置されました。
松前神楽の奉納もあり、歴史を感じる遷座祭でした。

光ファイバー網整備事業採択の要望のため総務省へ。

斎藤余市町長、佐藤仁木町長、馬場赤井川村長が上京し、光ファイバー網整備事業採択の要望に総務省の新谷副大臣を訪ねました。
中村裕之からも地域の状況をお話しし、優先採択を要望しました。

北海道からマリンビジョン21協議会の市町村長が上京し、関係省庁に要望活動を実施。

北海道からマリンビジョン21協議会の市町村長が上京し、関係省庁に要望活動を実施。中村裕之事務所で財務省にもご案内致しました。ホタテやウニ、ナマコ等の高付加価値な産物を、衛生管理を行いながら生産、流通するため、必要な予算の確保に尽力していきます。

北海道舗装関係団体より要望をいただきました。

北海道舗装関係団体の皆様が予算要望に上京。
中村裕之の議員会館を訪れて下さった。3次補正も含め、北海道開発予算の確保に努めることをお約束申し上げた。

北極フロンティア議員連盟で文部科学大臣へ政策提言。

北極フロンティア議員連盟で萩生田光一文部科学大臣に政策提言に伺った。
日本は南極研究には早くから取り組んできたが、北極については遅れをとっている。議員連盟ではこれまでも北極研究船の必要性を訴え、今年度で設計が終わり、令和3年度には建造に着手できる段階に入る。若手研究者育成にも必要な研究船の建造を行うよう提言させて頂いた。