読売新聞オンラインにも掲載されました。若手の提言に応えて欲しい!

消費税率「0%」・子育て世帯へ支援強化…与党有志、追加経済対策で提言

2020/03/12 07:34

https://www.yomiuri.co.jp/politics/20200311-OYT1T50319/

中小企業庁に求めた「危機関連保証」が全業種を対象に発動された。

中村裕之が新型コロナウイルス北海道対策本部で中小企業庁に求めた「危機関連保証」が全業種を対象に発動された。
返済不要の対象も西村康稔大臣と岸田政調会長に要望している。

思い切った経済対策を求め、要望活動を行いました。

議員連盟 日本の未来を考える勉強会で西村康稔経済再生担当・新型コロナウイルス対策担当大臣と岸田政調会長に、思い切った経済対策を求める要望活動を行った。
当分の間消費率0%を全品目に適用し内需を喚起することや、中小企業の粗利を補償する等の30兆円規模の経済対策を求めた。

中村裕之に関する実名報道についての質問書を読売新聞社社長に送付しました。

中村裕之に関する実名報道についての質問書を読売新聞社社長に送付しました。

平成29年の衆議院解散当日、料亭に行っていないにもかかわらず、料亭で中国企業から金銭を受け取った。との事実に反する記事を、どの様な取材に基づき掲載したのか。

また、訂正記事を掲載する考えがあるか。

以上2点について、質問書を送付しました。
誠実な対応を求めます。

新型コロナウイルス対策北海道本部会議が行われた。

新型コロナウイルス対策北海道本部会議。
道庁と札幌市からの要望に各省担当者から検討状況の報告。
過去の借入の返済を猶予する際に、不良債権扱いしないことを金融機関に通知するよう、中村裕之から金融庁に求め、前向きな、回答を頂いた。
自民党政調対策本部も開かれた。
今週3回目。
経済被害の最小化に向けて道連一丸で取り組んでゆく。

議員連盟日本の未来を考える勉強会で、藤井聡京都大学教授のお話しを拝聴した。

議員連盟日本の未来を考える勉強会で、藤井聡京都大学教授のお話しを拝聴した。
新型コロナウイルスにより日本経済は国難に陥った。
万人に恩恵がある消費税減税や個人・企業の所得補償等20兆円の経済対策を、国債を発行し実施するよう、早急に提言していく。

予算委員会第3分科会にて、初めて麻生大臣に質問しました。

初めて麻生大臣に質問しました。
資産デフレ脱却のため固定資産税の軽減を図るべきでは?
大企業が給与を上げるよう促すため、儲けすぎ企業には懲罰的法人税率を課すべきでは?