5月14日、政策集団志公会と語る夕べが開催された。

政策集団志公会と語る夕べが4600人のお客様をお迎えし、盛大に開催することができた。
麻生太郎会長から「我々は政権のど真ん中で、令和の時代を創りあげていく。そういう自負を持って活動していく。」
と、決意が示された。

また、 安倍総理大臣がお祝いに駆けつけてくださった。

中村裕之の声かけにより、ご参加、ご協力頂いた皆様、感謝申し上げます。

5月9日、令和初の衆議院本会議が開かれ天皇陛下への賀詞を決議した。

令和初の衆議院本会議が開かれ天皇陛下への賀詞を決議した。
麻生太郎財務大臣を慕う政策集団志公会例会では、残り50日を切った会期において、一本でも多くの法案成立を目指しことが確認された。
中村裕之の議員会館の部屋には鈴木北海道知事や道庁幹部がご挨拶に来てくださり、余市迄開通した高速道路の利用が、GW中に1日当たり一万台もあったと報告があった。
通常の3倍の利用だ。
後志地方の地域経済に大きく貢献していることを確認することができた。

20190509sikoukai
20190509suzukishityou

4月4日、志公会例会にて。

麻生副総理率いる志公会例会に出席。
相沢英之先生が99歳9カ月の生涯に幕を下ろした。と、報告があり、黙祷を捧げた。
3月の例会に出席されていたが、痛恨の極みだ。
心から哀悼の意を表します。

8月27日、志公会緊急総会に出席。

20180828  上京し志公会緊急総会に出席。

麻生太郎会長から安倍総裁の3選に向けて一丸で推薦し支持してゆく方針が示され 、全員が了承し推薦文に署名をした。政権の安定的継続が政策の一貫性を担保し国際的なプレゼンスを強める。志公会として安倍政権をど真中で支えてゆく。

4月26日、志公会(麻生派)例会でに出席。

180426志公会麻生派の例会で佐藤勉代議士がご挨拶。

「国会の常識では、参考人質疑を行い疑いが深まった場合に証人喚問を行うのがルール。野党の申し入れはこれまでの基本から外れている。」と、経験によりお話し頂いた。中村裕之にとって、納得できるお話しであった。

4月12日、派閥のパーティーに、地元から、首長、議長が駆けつけてくださった。

麻生太郎先生を慕う、志公会のパーティーに中村裕之の地元から、首長、議長が駆けつけてくださった。
鈴木俊一東京五輪、パラ輪担当大臣に研修の講師をつとめていただいた、
パーティーでは麻生太郎会長からご挨拶で、「政権のど真中で安倍政権を支えて行く!!」と、決意を述べた。

4月13日は中村裕之が北海道議会議員に当選して15年の節目だ。

政治生活15年。

多くの方々に支えていただいた感謝を胸に、これからも努力して参ります!!

20180412Shikokai2 20180412Shikokai4

11月16日昼、志公会例会例会に参加した。

20171116sikoukai

毎週木曜日の正午からは派閥の例会だ。もちろん中村裕之は所属する志公会例会に出席。
麻生太郎会長から「我々は国民の多くの支持を得た。議員はその期待に応えねばならぬ。議員には当然に質問する権利がある。衆議院での質問は党内議論と違い、記録が残る。昨今は野党の質問時間がやたらと長くとられてきたが、この始まりは確か小沢一郎先生の《与党は政府に質問しなくていい》とおっしゃたことではないか。与党の質問時間が長くなると質問の機会は増える。各自よく準備してしっかりと質問するよう心がけてくれ。」とご挨拶された。望むところだ!!