岩内港大規模地震・津波総合防災訓練に参加。

岩内港大規模地震・津波総合防災訓練に参加。

北陸地方整備局から油回収浚渫船「白山」も参加。
胆振東部地震の際も緊急物資輸送や入浴・洗濯等の支援にあたったそうだ。

関係19団体の参加のもと、物資輸送訓練や漂流者救助訓練等が行われ、中村裕之も心強く感じた。

5月16日午前、岩内第2中学校の生徒さんが国会見学に来てくれた。

岩内第2中学校の生徒さんが国会見学に来てくれた。
中村裕之から三権分立を説明し、国会の役割をお伝えした。
とても素直にお話しを聞いてくださいました。

11月16日夕方、アパホテル元谷代表が主宰する勝兵塾にて、講師を務めた。

20171116syouheijuku

夕方からアパホテル元谷代表が主宰する勝兵塾で中村裕之が講師を務めた。
テーマは「ニセコエリアを中心とした地方創生の取組」だ。
中村裕之の地元では島牧村が狩場山catスキー、神恵内村や岩内町、泊村がウニやナマコ養殖と地域商社事業、余市町と仁木町はワインツーリズム等、地方創生交付金を活用しそれぞれ成果をあげている。東京で暮らす100名を越える方々に聴いて頂いたが、おそらく地方創生と言っても何をやってるか分からないだろうから、それなりに新鮮なお話ができたと思う。

【動画】中村ひろゆき候補 選挙遊説ダイジェスト(後志編)


中村ひろゆき候補の後志管内での遊説動画をダイジェストをUPしました。管内各地の街頭演説にお集まりいただいた皆様、お手ふりをいただいた皆様、本当にありがとうございました。

今回の選挙では後志に入れる機会が減ってしま強いましたが。ふるさと後志から中村ひろゆきの実現力、そして気さくな人柄を一人でも多くの皆様にお伝えくださいますようお願いいたします!

【動画】公明党比例代表よこやま信一候補 後志遊説ダイジェスト H28.6.26(No519)


6月26日午後、 公明党の参議院比例代表候補、よこやま信一さんの遊説が小樽駅前で行われ、中村裕之も応援に加わった。

よこやま信一候補と中村裕之は、道議会同期当選で、稲津久先輩と柿木克弘先輩の提案に基づき、自民党と公明党で超党派の勉強会を立ち上げた際、共に参加した仲間だ。

中村裕之から、横山候補との関係を皆様にお伝えし、「よこやま信一さんほど、信頼できる政治家はいない。更なるお力をお貸し下さい。」と、更なる支持を訴えた。

併せて、北海道選挙区での2議席確保の為に、当落線上にいる柿木克弘候補に力を貸して欲しいと、お願い申し上げた。
小樽から余市、岩内と街頭演説を行い、倶知安の個人演説会まで、お集まり頂いた皆様に訴えた。

天候不順の中を駆けつけて下さった皆様に、中村裕之からも御礼申し上げます。
勝利を目指して頑張りましょう!

5月26日、小樽建設協会前会長草別義昭様の叙勲受章祝賀会に出席。

5月26日、午前中に原子力問題調査特別委員会が開かれ、派閥の例会の後、14:30の便で地元に帰った。

会期末迫る今週は、火曜日に総務委員会で一般質疑があり、党本部では政調全体会議が開かれる等、ひとつひとつ報告できない程、目まぐるしい。

160526草別義昭様叙勲受章地元に帰り
グランドパーク小樽で、小樽建設協会前会長草別義昭様旭日双光章受章祝賀会に出席。

昭和43年以来、道内建設業の健全な発展に多大な貢献をされてきたことに、中村裕之からも敬意を表し、お祝いを申し上げた。

ご夫婦ともに、お元気で叙勲を受けられたことが、何より喜ばしいと感じた。

10月29日、自民党移動政調会二日目、岩宇・南後志と羊蹄山麓で開催させて頂いた。

151029移動政調会岩宇地区10月29日、自民党北海道第四選挙区支部移動政調会二日目、岩宇・南後志ブロックと羊蹄山麓地区を開催させて頂いた。

各会場とも町村長や産業界から多くの代表の方の出席を頂き、岩内会場では漁業振興や子育て支援等、倶知安会場ではグローバル人材育成や道路整備、畜産クラスター予算の確保等、率直な要望を頂いた。

中村裕之と村田道議会議員が連携し、平成28年度予算や補正予算の中で確保すべく努力してゆく。

ニセコエリアは、今年の夏も外国人観光客を中心に、自転車ツーリング等を楽しみに、観光客が2割増加し、冬の予約も同様の増加傾向だ。

ニセコエリアでは有効求人倍率も平均2.3倍、ピークで2.6倍となり、ベットメイクの時給が1200円に達しているそうだ。

円安やビザ緩和等の安倍政権の政策が最も効いている地域と言えるだろう。
まさに国際リゾートと呼ぶに相応しい発展を遂げている。

こうした効果を近隣のリゾートにも広げ、一大パウターランドにし、世界のパウタースキーヤーの憧れの地にしてみたいと考えている。

151029移動政調会羊蹄

【動画】村田のりとし道議会議員 後志政経セミナーで挨拶 H27.9.5(No451)


9月5日午後には、岩内高原ホテルで開かれた、盟友 村田のりとし道議会議員 後志政経セミナーに出席。

北海道経済連合会大内全会長が講演。北海道は強みの食と観光で勝負していき、北海道から1300億円を輸出していきたいと力強く語られた。。

懇親会の席では、中村裕之からも議員会長就任のお祝いと共に北海道の食と観光の可能性について申し上げた。

高橋はるみ知事も駆け付け、意義あるセミナーだった。

9月5日午後には、村田のりとし道議会議員 後志政経セミナーに出席。

150905村田憲俊セミナー9月5日午後には、岩内高原ホテルで開かれた、盟友 村田のりとし道議会議員 後志政経セミナーに出席。

北海道経済連合会大内全会長が講演。

以下、要約。

北海道への外国人観光客の増加著しい。
第8期北海道総合開発計画を策定しているが、強みを活かさなくてはならない。

明治の初め、人口53000人だった北海道が、150年間で550万人になった。

ところが今や、人口減少社会を迎えている。

このままでは2040年には420万人になる。
札幌圏の人口は全体の34%から41%になる。

強みの食と観光で勝負していく。
北海道の農業は1兆円、漁業は2500億円生産している。
ナマコやニシン等の栽培漁業で輸出に打って出る。
続きを読む

【動画】8月7日~15日 地元でのお祭り・盆踊りダイジェスト。 H27.8.19(No449)


8月7日、お盆前の最後の本会議に出席し、午後の便で地元へ戻る。

今年の夏は国会が開会中のため、例年のように長くは滞在できないが、お盆前後は本会議や委員会がセットされなかったので、8月19日まで地元に滞在。

その間、各地で開催された夏祭りや盆踊りにお邪魔させていただき、8月16日には中村裕之北後志地区ゴルフコンベも開催して頂いた。

ご挨拶に伺えなかった地域や行事もありましたが何卒ご容赦ください。