5月7日、はざま小樽市長と山本小樽商工会議所会頭が、小樽海上技術学校存続決定の御礼に国土交通省を訪れ、中村裕之も同行した。

はざま小樽市長と山本小樽商工会議所会頭が、小樽海上技術学校存続決定の御礼に国土交通省を訪れ、中村裕之も同行した。
旧小樽商業高校校舎を道庁から小樽市が買取り、2021年春に短大として移転開校する。
はざま市政になり、市役所と連携しやすくなり、廃校の危機を乗りきることができた。

20190507otaru_kokkou

【動画】統一地方選挙応援演説ダイジェスト H31.4.24(No619)

4月に執行された統一地方選挙。おかげさまで北海道知事選は自民党推薦の鈴木直道さんが勝利し、北海道議会議員選挙でも自民党で過半数の議席を獲得することができました。 中村裕之が支部長を務める北海道4区においても、自民党公認の北海道議会議員、札幌市議会議員、小樽市議会議員候補は全員当選することができました。 皆様のご支援に心より感謝申し上げます。

4月19日、小樽海上技術学校の存続が決定。

小樽海上技術学校の存続が決定しました。
道立小樽商業高校を小樽市が取得し、一部を利用し、短大として存続します。
令和3年4月開校の予定です。
中村裕之も要望が叶い、ほっとしました。

4月16日、 若田光一宇宙飛行士が文部科学部会にいらっしゃった。

若田光一宇宙飛行士が文部科学部会に講師でお越しくださった。
地表からの高度400kmを周回する国際宇宙ステーションでの生活や実験について、講演頂いた。
それ故、朝食は宇宙食、昼食は小樽群来丼というラインナップになった。
一番遠方のメニューと近くのメニューを食した日になった。

【動画】3月上旬に鈴木直道総決起集会を後志各地で開催 H31.3.20(No618)

4月7日投開票となる統一地方選挙前半戦。北海道では3月21日に知事選が告示されます。 自民党は鈴木直道さん(前夕張市長)に推薦を決定しており、中村裕之が支部長を務める自民党北海道第4選挙区支部においても、3月上旬に小樽・羊蹄山麓・北後志の各地で鈴木直道総決起集会を開催いたしました。

【動画】2月の活動ダイジェスト(地元編)H31.3.4(No617)


 2月は地元に戻れる機会多くありませんでしたが、合間を縫って各地で自民党支部や後援会の会合、国政報告会を開催していただきました。

 手稲では、自民党参議院候補予定者である、高橋はるみ知事、岩本道議にも参加いただき、村田道議の新春の集いでは鈴木直道知事候補予定者が出席され、中村からもご紹介をさせていただきました。

3月2日、小樽総決起大会。

決意を述べる鈴木氏鈴木直道知事候補予定者小樽総決起大会が自民党公明党両支部主催のもと、盛大に開催された。
鈴木直道さんから躍動する北海道の牽引役になりたいと、強い決意が表明された。
初めてお話しを聴いた皆様から好感を得て、心を一つにすることができた。
多くの皆様にお越しいただき、ありがとうございます。

【動画】2月の活動ダイジェスト(国会編)H31.3.1(No616)


 2月の国会は予算委員会が中心。党では今国会の提出法案の審議が活発となりました。
 中村裕之が政務官を務める文部科学省では、千葉県野田市で小学4年生の女の子が死亡してしまった事案を受け、省内にタスクフォースを設置。厚生労働省とも合同検討チームを立ち上げ、二度と虐待死の犠牲者を発生させないとの強い決意のもと今後の対策を協議しています。
 地元の課題では、後志高速道小樽JCTのフルJCTの要望に石井国交大臣を地元市町村長と訪問。大臣より未着工の小樽側から余市方面に向かうランプを4月に着工し、5年後に供用予定との吉報をいただく事ができた。