ドキュメンタリー映画『記憶』上映会に行ってきました。

ドキュメンタリー映画『記憶』上映会に行ってきました。女子少年院に入院した4人のインタビューと、その後を追った映画です。バッドボーイズの佐田正樹さんが、「反省は一人でできるけど更生は一人ではできないんです。周りが優しく助けてあげて下さい。」と、会場に呼びかけました。中村監督も「彼女達は加害者になる前に被害者なのです。」と、言っていました。複雑な家庭に生まれ、一度の過ちから立ち直り、立派に人生をおくっている人も沢山います。そういう人々とともに良い社会を築いていきたいと思いました。

共和町町制50年記念式典に出席しました。

共和町町制50年記念式典に出席しました。道内では数少ない合計特殊出生率2.0を越えている自治体です。子供たちの伝統芸能「豊稔太鼓」の演奏がお客様を迎えてくれました。

忍路漁港に佐藤ただひろ道議や松岩一輝市議とお邪魔し、老朽化対策などの要望ヶ所を視察しました。

若手も含めて組合員が27人もいる大切な漁港です。中村裕之としては予算確保に努め、道議や市議と連携して対応していきます。


北海道からマリンビジョン21協議会の市町村長が上京し、関係省庁に要望活動を実施。

北海道からマリンビジョン21協議会の市町村長が上京し、関係省庁に要望活動を実施。中村裕之事務所で財務省にもご案内致しました。ホタテやウニ、ナマコ等の高付加価値な産物を、衛生管理を行いながら生産、流通するため、必要な予算の確保に尽力していきます。

北海道港湾協会で港湾整備の重要性を共有。

北海道港湾協会で港湾整備の重要性を共有。年末まで予算確保に取り組む。災害被災者の支援を充実する法案、土曜日配達を止める郵便法案にも賛同した。来週召集される国会に向けて、中村裕之も自民党の議論に参加しています。そんな中、ミス北海道米か、新米を、届けてくださいました。

自民党札幌支部セミナーで橋本聖子大臣が講演。

自民党札幌支部セミナーで橋本聖子大臣が講演。
組織委員会と東京都ができないことを政府がやる。出入国や暑さ対策、そして感染症対策、交通規制、サイバーセキュリティなどを行うのが政府の仕事。ロンドン2億回、リオ6億回のサイバー攻撃があった。
テレワークと交通規制はコロナ禍で実現できた。入国の際に陰性でも2週間隔離している国はほとんど無い。練習できないので選手が来ない。しっかりした感染防止対策をマニュアルをつくり万全の対応をする。札幌でのマラソン競歩を成功させることが、2030札幌冬季五輪実現の決め手になる。

【動画】自民党過疎対策特別委員会で発言 R2.9.15(No624)

 自民党過疎対策特別委員会では、来年の3月の現行過疎法の期限を見据え、今後の過疎対策の基本的な考え方につてい素案が提示され、意見徴収を行った。過疎法により過疎指定された自治体は国から様々な支援を受ける事が出来るが、その要件をこれから詰めていくことになる。
 コロナ渦で地方も疲弊しいる中、要件次第では過疎指定を打ち切られる自治体もでてくることから、党には柔軟な対応をいただけるよう、引き続き努力していく。

2年前の余市町長選挙の応援に、菅官房長官が来てくださいました。

齊藤啓輔町長が総理大臣官邸で菅官房長官の部下として、広報官として仕事をしたご縁で、足を運んでくださいました。

59齊藤 啓輔、Yamaguchi Satoshi、他57人コメント1件シェア1件