【動画】8月の国会での活動報告 R1.8.29(No622)

8月はお盆休みを挟んで政府与党は概算要求の対応に追われます。 8月前半は文部科学大臣政務官として文科予算の要望を受ける一方、道内関係者の皆様と国交省や財務省への概算要求要望に同行し、月末には文科省の一員として党の文科部会で審議をいただく一方、北海道選出議員として水産部会や北海道総合振興特別委員会で発言をいたしました。

小樽の旧三井銀行小樽支店でニトリレディース前夜祭、開催。

小樽の旧三井銀行小樽支店を会場に、ニトリレディース前夜祭が開かれた。

似鳥会長には「小樽に2つも美しいものを持って来てくれて、ありがとうございます!

似鳥芸術村とニトリレディースです。」 と、感謝申し上げている。

この度、仏国のステンドグラスも買い求め、素晴らしいコレクションが揃った。

余市の山本観光果樹園も来月からニトリの経営になる。

ニトリホールディングスは中村裕之の地元の地方創生に、大きく貢献して頂いている。

厚労省から講師をお迎えし、手稲地域包括ケア研修会を開催。

厚生労働省から講師をお迎えし、手稲地域包括ケア研修会を開催しました。
10月の消費税率改定分を財源に、介護職等の処遇改善を行うことなど、約一時間講演して頂いた。
中村裕之としては、厚生労働省から直接情報をお伝えすることにより、地球包括ケアシステムの実効性を高めることに繋げて欲しい。と考え、講師の招聘を行っている。
年末には診療報酬改定の議論が大詰めを迎え、介護制度も改定案が示される。
しっかり対応して参りたい。

大塚たかし副大臣、地元視察に。

国土交通省の大塚たかし副大臣が、中村裕之の地元に視察に来て下さった。

余市〜共和間の高速道路を視察の後、ニッカウヰスキー北海道工場や小樽運河等の観光動向を視察頂いた。

国土交通省には地域の要望を届け、お世話になっている御礼を申し上げ、今後のご支援もお願い申し上げた。

こども霞ヶ関見学デー。

こども霞ヶ関見学デーが実施され、北海道経済連合会と要望活動に訪れた国土交通省は家族連れでいっぱいだ。
北海道局が催したアイヌ文化紹介コーナーも多くの子供たちが集まり盛況の様子。
エレベーターで会った子供たちに、将来はここで働けるとイイね!と、声をかけると、お母さんが「はい!」と元気に返答して下さった 。

根田うのさんの、今後の活躍に期待!

渋野日向子プロに負けないで!

手稲区でお世話になっている根田さんのお孫さんがスゴイ!

米国で開かれたジュニア大会でいきなり優勝した。

 10歳の根田うのさんの、今後の活躍に期待しましょう!

「勝負したからには勝つ」 期待の女子ゴルファーは10歳 夢は金メダル 北海道

北海道ニュースUHB 2019年8月7日配信

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190806-00000011-hokkaibunv-hok&fbclid=IwAR1GhARZR0SITYxKB-zy8RbpWMuTEAgGUQv6IaRlykwwY5VbPyyc_WKg8F8

TOKYO2020のメイン会場となる国立競技場を柴山文部科学大臣を先頭に視察させて頂いた。

TOKYO2020のメイン会場となる国立競技場を柴山文部科学大臣を先頭に視察させて頂いた。
工事の進捗は90%で11月末の引渡しに向けて順調に推移している。
都心の最高気温が34度になったが、客席には送風機の風があたり、思った程の暑さではない。
開会式のチケットが当たった方々を羨ましく思った。