11月9日、文部科学委員会が始まった。

衆議院文部科学委員会が始まり、政務官として委員の皆様にご挨拶させて頂いた。
午後には園遊会に出席後、第67回全国青年大会開会式で文部科学省を代表して祝辞を述べた。
青年団の活躍に期待をしています。
そして、ニセコ町からも予算要望に訪れてださった。 いつもありがとうございます。

20181109Iinkai120181109Iinkai420181109Iinkai220181109Iinkai320181109Iinkai5

【動画】10月の地元活動ダイジェスト H30.11.7(No610)


10月は文科大臣政務官としても公務や、政務においても予算要望などで平日はほとんど国会におりましたが、週末は地元で各地のイベントや行事に参加させていただくことができました。

スタッフが撮りためていたものをダイジェストでUPします。

【動画】南部後志町村議会議長会財務省・国交省要望 H30.10.25(No609)


中村裕之の地元から南部後志正副議長会の皆様が要望活動にお越しくださった。

倶知安〜共和間の高規格道路は11月23日に着工式が開かれるが、その先の倶知安〜黒松内の早期事業化を国土交通省や財務省に要望。麻生太郎大臣もこの夏ニセコリゾートを視察され、この道路は良いぞ!と、おっしゃった。役所からは地元でルート等について勉強会を始めてはどうかと助言を頂いた。新たなステージに向けて意義深い要望活動になった。

11月6日、九州へ公務出張し、色々な教育機関の視察をした。

九州に出張して学校視察させて頂いた。

武雄小学校にはペッパー君が居り、プログラミングの授業が行われた。
我が国最先端のICT授業は児童一人に一台のパソコンを用意し、電子黒板も活用されている。
電子教科書の活用や週熟度別の教育にも活用できるので、全国に広げていきたいと感じた。

九州大学や立命館アジアパシフィック大学ではグローバルな大学の取組を拝聴し、学生たちのお話しも聴かせて頂き有意義な視察ができた。

20181106Koumu

11月5日、本日も沢山の要望をいただきました!

嬉しいお客様がお見えになった。
中村裕之のかつての仲間である道議会の皆様だ。
老朽化対策や被災者支援等の要望を頂いた。

その後、文化功労者表彰式に出席させて頂き、更に要望団を迎え、教育団体の集会にも出席させて頂いた。

予算時期に向けて要望活躍も活発になる。

一歩でも前に進むよう努力して参ります。

20181105Youbou3

20181105Youbou2

20181105Youbou1

10月30日、たくさんの要望をいただきました。

北海道専修学校各種学校連合会の皆様が胆振東部地震被害への支援等の要望活動に文部科学省を訪れた。
北海道選出衆参議員との要望会も開かれ、中村裕之も重く受止め財務省へ働きかけてゆく。
議員会館には北海道税理士連盟の会長が税制改正要望に。
年末にかけて税制の季節を迎える。消費税についても徹底した議論をしてゆく。

20181031Youbou3 20181031Youbou2 20181031Youbou1

小樽港大規模地震津波災害総合防災訓練に参加。

20181028Otaru2

小樽港大規模地震津波災害総合防災訓練に参加。
自衛隊、警察、消防の他、小樽建設協会や港湾建設関係団体、一般から若者ビレッジ等の皆様が参加。
主催の小樽開発建設部や北海道開発局も連携を確認し、有意義な訓練になった。

 

20181028Otaru1

10月27日午後、自民党道連セミナーに出席。

20181027Jiminto1

二階幹事長を迎え自民党道連セミナーが開かれた。
北海道胆振東部地震の被災地である厚真町、安平町、鵡川町の町長から、自民党の迅速な対応に感謝の言葉と中長期の復興支援の要望があった。
中村裕之からも文部科学大臣政務官としてご挨拶の機会を頂き、ブロック塀対策や教室のエアコン設置を進めるとともに、一年後の幼児教育無償化の準備を着実に行っていく決意を述べさせて頂いた。

 

20181027Jiminto2

10月26日、自民党水産部会にて。

20181026Suisan

中村裕之が自民党水産部会で主張してきたナマコの密漁罰則強化を、漁業法改正に盛り込むことが水産庁から示された。
罰金上限200万円を3000万円に引き上げる。
海洋環境か変化する中、ナマコは沿岸漁業者の貴重な収入源だ。
漁業経営の安定に資することを願う。

10月25日、倶知安〜黒松内の高規格道路早期事業化を国土交通省・財務省に要望。

中村裕之の地元から南部後志正副議長会の皆様が要望活動にお越しくださった。
倶知安〜共和間の高規格道路は11月23日に着工式が開かれるが、その先の倶知安〜黒松内の早期事業化を国土交通省や財務省に要望。麻生太郎大臣もこの夏ニセコリゾートを視察され、この道路は良いぞ!と、おっしゃった。役所からは地元でルート等について勉強会を始めてはどうかと助言を頂いた。新たなステージに向けて意義深い要望活動になった。

2018102620181026-120181026-220181026-320181026-4