北海学園大学同窓の皆様、お世話になり、ありがとうございます。

同窓の皆様、お世話になり、ありがとうございます。
次は会員として参加したいと思います。

2019年6月3日(月)、札幌パークホテルにて、本会の令和元年度総会・講演会・懇親会を開催いたしました。講演会では、衆議院議員の中村裕之文部科学大臣政務官より、永田町や霞が関で進められている大学改革最前線の動き、母校である北海学園大学へ…

北海学園大学OB異業種ネットワークさんの投稿 2019年6月4日火曜日

中村裕之の母校、北海学園大学卒業祝賀会に出席。

21日、中村裕之の母校、北海学園大学卒業祝賀会に出席。
1713名の卒業生にお祝いの言葉を申し上げた。
皆さんの母校は結束力が強く、同窓会は必ず皆さんを応援してくれます。
思い切り活躍して下さい!

20190321hokkaigakuenn

【動画】10月の地元活動ダイジェスト H30.11.7(No610)


10月は文科大臣政務官としても公務や、政務においても予算要望などで平日はほとんど国会におりましたが、週末は地元で各地のイベントや行事に参加させていただくことができました。

スタッフが撮りためていたものをダイジェストでUPします。

3月21日、母校の北海学園大学の卒業祝賀会に出席。

20180321Gakuen3月21日には中村裕之の母校、北海学園大学の卒業祝賀会に出席した。
皆さんが誠実に努力を続ける限り、同窓会は必ず皆さんを応援してくれます。
自信をもって活躍してください!と、中村裕之から卒業生にメッセージを贈らせていただいた。

3月20日 母校、北海学園大学卒業祝賀会に出席した。

20170320sotugyo

中村裕之の 母校、北海学園大学卒業祝賀会に出席し、祝辞を述べさせて頂いた。
「君たちが誠実であるかぎり、同窓会は必ず君たちを応援する。どうかbigになってくれ!!」

3月20日午後、中村裕之の母校、北海学園大学2016卒業祝賀会・同窓会入会式に出席。

160320北海学園大卒業祝賀会3月20日午後、中村裕之の母校、北海学園大学2016卒業祝賀会・同窓会入会式に出席。

1754人の学生と、30人の法科大学院生が卒業し、同窓会に入会した。

中村裕之から
皆が旅立つあらゆる分野で、我が校の先輩が活躍しており、皆を応援してくれる。
どうかBIGになってくれ!応援します!

と、激励のご挨拶をさせて頂いた。

中村裕之に続き、昨年のドラフト会議で西武ライオンズから2位指名されたも、
自分も一軍入りを目指して頑張ります!
と誓いの言葉を述べた。

男女ともに可能性に満ちた若人の人生に、幸運あれ。

12月12日夕方、中村裕之の母校、北海学園大学同窓会小樽支部忘年会に出席。

12月12日夕方、中村裕之の母校、北海学園大学同窓会151212北海学園大同窓会小樽支部①

忘年会に出席。

会場の小樽運河沿いホテルノルド、最上階レストランからは港の灯りが見えて、家族で来たい場所だ。

金沢支部長をはじめ、団結力溢れる顔ぶれが揃い、今年一年の活動を振り返った。

中村裕之からは、
丁度、一年前の今頃は、選挙カーに乗って、必死に手を振っていた。

151212ホテルノルドから諸先輩のご支援を頂き、お陰様で二期目を勤めております。
心から感謝申し上げます。
と、ご挨拶させて頂いた。

同窓会はいい!

何も気を使わず、楽しいひと時を過ごすことができた。

【動画】北海学園大学同窓会「豊平会」総会に出席 H27.10.24(No463)


10月24日夜は、平成27年度北海学園大学同窓会「豊平会」総会に出席。昨年、60周年を迎えた同窓生も81700名を数える。道内市町村長、地方議員の紹介があり、代表して中村裕之からご挨拶をさせて頂いた。

81700名の同窓生が各界で活躍している。そして今年は川越君が西武ライオンズから二位指名を受け、プロ野球界にも羽ばたいた。その一人一人が繋がることにより人脈となり。応援し合うことで北海道を変えることができる。と、申し上げた。

その後、会場から大拍手で川越選手がステージに迎えられ、インタビューに歯切れよく答えていた。
小樽支部からも14人が出席し、和やかな同窓会総会であった。

10月24日夜は、平成27年度北海学園大学同窓会「豊平会」総会に出席。

151024北海学園大学同窓会10月24日夜は、平成27年度北海学園大学同窓会「豊平会」総会に出席。

昨年、60周年を迎えた同窓生も81700名を数える。

道内市町村長、地方議員の紹介があり、代表して中村裕之からご挨拶をさせて頂いた。

81700名の同窓生が各界で活躍している。そして今年は川越君が西武ライオンズから二位指名を受け、プロ野球界にも羽ばたいた。その一人一人が繋がることにより人脈となり。応援し合うことで北海道を変えることができる。
政界には私がいる。
船橋利実さんも頑張っている。
ともに応援しあい、頑張りましょう!

と、申し上げた。

その後、会場から大拍手で川越選手がステージに迎えられ、インタビューに歯切れよく答えていた。

小樽支部からも14人が出席し、和やかな同窓会総会であった。