筑波大学の落合陽一教授が余市を訪れて下さった。

筑波大学の落合陽一教授が余市に訪れた。

中村裕之もワイナリーでご挨拶させて頂き、その後、経営するピクシーダストテクノロジーズと余市町・仁木町との包括連携協定を締結して下さった。

心から感謝申し上げます。

地方の課題の解決に、先端技術を駆使してチャレンジして下さる。

これも齊藤啓輔町長の人脈のなせる事だ。

日EU協会欧州交流セミナーにて齊藤余市市長ご講演。

北海道日仏協会、日EU協会欧州交流セミナーで齊藤啓輔余市町長がワインをテーマに講演した。

余市のワイナリーは30年ほど前にドイツのワインぶどうの苗木を導入しながら、生食用ぶどうも使用している特色あるワインだ。

北欧を中心に関心を持たれており、日EU・EPAを契機に輸出も視野に入れて、展開を模索している。

外務省欧州局に勤務していた齊藤町長だけに、来場者から期待の声が上がった。

和泉元彌宗家の皆様が余市中央公民館で狂言を披露して下さった。

和泉元彌宗家の皆様が余市中央公民館で狂言を披露して下さった。

官民連携協同地方創生事業として、あゆみ荘の経営に乗り出したパーフェクトパートナー㈱と余市町・仁木町が実施してくれた。

末岡よしのり社長と齊藤啓輔町長の共通の人脈で実現できたそうだ。

文化庁を担当する政務官として、中村裕之からも「文化は時代や距離を越えて繋がることができる。人種や民族等の違いを越えて、むしろ違うことが嬉しくなる。世界を繋ぐことができる文化を楽しみ、大切にしていきましょう。」と、ご挨拶申し上げた。

観客も大満足の公演となった。

【告知】7月2日に参院選総決起大会を手稲・小樽・北後志で開催いたします。

【告知】7月4日公示・7月21日投票の第25回参議院議員通常選挙が始まります。自民党は北海道選挙区で髙橋はるみ前北海道知事、岩本つよひと前北海道議会議員を公認いたしました。  中村裕之が支部長を務める自民党北海道4区では7月2日に総決起大会を各地(手稲・小樽・北後志)で開催いたしますので、御近隣の方はぜひともご参加いただけますようお願いします

【 7月2日(火)】

16:00 余市町 岩本つよひとさんを励ます北後志総決起大会

     余市経済センター 余市町黒川町3-114  

17:30 小樽市 岩本つよひとさんを励ます総決起大会

     正法寺 小樽市緑2-31-4

18:30 手稲区 高橋はるみさん・岩本つよひとさんを励ます会

     手稲区民センター 区民ホール 手稲区前田1条11丁目

7月1日、令和元年余市町開町記念日の1日、余市町表彰式が開かれた。

令和元年余市町開町記念日の1日、余市町表彰式が開かれた。

斎藤啓輔町長から町功労者表彰4人と貢献賞5人に、それぞれ表彰状が贈呈された。

合わせて叙勲者にも賀状が贈呈され、各界代表のご来賓から暖かい拍手が贈られた。

5月25日、地元に帰れない中、東京余市会総会が開かれ、出席しました。

週末、在京当番でした。
地元に帰れない中、東京余市会総会が開かれ、出席しました。
余市町から斎藤町長がお越しになり、今の余市町の様子をお話しくださいました。
会場のニッカウヰスキーから社長がお見えになり、余市工場も増産に向けて設備投資をすると、説明してくださいました。
全国でも一番伸びる可能性がある余市町を、東京からも応援頂いていると実感しました。

【動画】3月上旬に鈴木直道総決起集会を後志各地で開催 H31.3.20(No618)

4月7日投開票となる統一地方選挙前半戦。北海道では3月21日に知事選が告示されます。 自民党は鈴木直道さん(前夕張市長)に推薦を決定しており、中村裕之が支部長を務める自民党北海道第4選挙区支部においても、3月上旬に小樽・羊蹄山麓・北後志の各地で鈴木直道総決起集会を開催いたしました。

【動画】2月の活動ダイジェスト(国会編)H31.3.1(No616)


 2月の国会は予算委員会が中心。党では今国会の提出法案の審議が活発となりました。
 中村裕之が政務官を務める文部科学省では、千葉県野田市で小学4年生の女の子が死亡してしまった事案を受け、省内にタスクフォースを設置。厚生労働省とも合同検討チームを立ち上げ、二度と虐待死の犠牲者を発生させないとの強い決意のもと今後の対策を協議しています。
 地元の課題では、後志高速道小樽JCTのフルJCTの要望に石井国交大臣を地元市町村長と訪問。大臣より未着工の小樽側から余市方面に向かうランプを4月に着工し、5年後に供用予定との吉報をいただく事ができた。