産経新聞記事より。

全ての国民に不公平感なく行き届くのは消費税ゼロ税率だ。

安倍首相、消費税率引き下げ「さまざまな可能性想定」

2020.3.14 18:39  産経新聞オンライン

https://www.sankei.com/life/news/200314/lif2003140059-n1.html

小樽市役所を訪問。

土曜日、小樽市役所を訪問。はざま市長や小山副市長、山本会頭から市内経済や医療体制の状況を拝聴した。
今週遂に小樽市民に感染者が発生し、市立病院では感染症病室に加え、減圧機を購入し一般病室の一部も減圧できるようにして今後に備える。
小樽は観光都市なため影響は甚大だ。
商工会議所からは返済不要の支援策を求める等の要望を頂いた。
週明けの議論に活かして参る。

中村裕之が副会長を務める議員連盟 日本の未来を考える勉強会で二階幹事長に提言書を手渡しました。

中村裕之が副会長を務める議員連盟 日本の未来を考える勉強会で、二階幹事長に提言書を手渡した。 消費税ゼロ税率を含めて3兆円規模の経済対策を求めた。 会長の安藤裕代議士はBS日テレに22時から出演し、考えを述べる。 皆様どうぞ、ご期待ください。

読売新聞オンラインにも掲載されました。若手の提言に応えて欲しい!

消費税率「0%」・子育て世帯へ支援強化…与党有志、追加経済対策で提言

2020/03/12 07:34

https://www.yomiuri.co.jp/politics/20200311-OYT1T50319/

中小企業庁に求めた「危機関連保証」が全業種を対象に発動された。

中村裕之が新型コロナウイルス北海道対策本部で中小企業庁に求めた「危機関連保証」が全業種を対象に発動された。
返済不要の対象も西村康稔大臣と岸田政調会長に要望している。

思い切った経済対策を求め、要望活動を行いました。

議員連盟 日本の未来を考える勉強会で西村康稔経済再生担当・新型コロナウイルス対策担当大臣と岸田政調会長に、思い切った経済対策を求める要望活動を行った。
当分の間消費率0%を全品目に適用し内需を喚起することや、中小企業の粗利を補償する等の30兆円規模の経済対策を求めた。

中村裕之に関する実名報道についての質問書を読売新聞社社長に送付しました。

中村裕之に関する実名報道についての質問書を読売新聞社社長に送付しました。

平成29年の衆議院解散当日、料亭に行っていないにもかかわらず、料亭で中国企業から金銭を受け取った。との事実に反する記事を、どの様な取材に基づき掲載したのか。

また、訂正記事を掲載する考えがあるか。

以上2点について、質問書を送付しました。
誠実な対応を求めます。

新型コロナウイルス対策北海道本部会議が行われた。

新型コロナウイルス対策北海道本部会議。
道庁と札幌市からの要望に各省担当者から検討状況の報告。
過去の借入の返済を猶予する際に、不良債権扱いしないことを金融機関に通知するよう、中村裕之から金融庁に求め、前向きな、回答を頂いた。
自民党政調対策本部も開かれた。
今週3回目。
経済被害の最小化に向けて道連一丸で取り組んでゆく。

議員連盟日本の未来を考える勉強会で、藤井聡京都大学教授のお話しを拝聴した。

議員連盟日本の未来を考える勉強会で、藤井聡京都大学教授のお話しを拝聴した。
新型コロナウイルスにより日本経済は国難に陥った。
万人に恩恵がある消費税減税や個人・企業の所得補償等20兆円の経済対策を、国債を発行し実施するよう、早急に提言していく。