志公会若手有志勉強会にて。

志公会若手有志勉強会を開催。
テーマは安全保障政策。
河野太郎防衛大臣の配慮で防衛省の皆様と意見交換。
年間千回に及ぶスクランブルのうち、中国が2/3、ロシアが1/3であり、北朝鮮も弾道ミサイル搭載可能な核を開発済みと予想される。
中国の防衛予算は日本の4倍以上となり、中村裕之も日本の防衛予算の拡充が必要だと強く感じた。

予算編成も大詰め。

中村裕之も自民党の各部会で状況を確認。
総務部会には高市早苗総務大臣も出席され、地方団体からの要望を受けた。
幼児教育無償化や役所臨時職員のボーナス支給など、従来にない歳出もカバーできる地方財政措置を確保すべく詰めの作業を行って参る。

北海道総合振興特別委員会で予算要望活動を行いました。

北海道総合振興特別委員会で、菅官房長官や財務省、国土交通省等に予算要望活動を行いました。
補正予算、令和2年度予算における北海道開発予算の確保に全力を尽くしています。

自民党政調全体会議で経済対策を議論。

自民党政調全体会議で経済対策を議論。
中村裕之が文部科学大臣政務官として目標にしてきた義務教育一人一台パソコンが、令和5年度までの4年間で整備されることが盛り込まれた。
文部科学省の担当課には必要最適なスペックを整理し大量生産の準備をお願いしてある。
日本の教育に一石を投じる一助となる。

個室ユニットケア推進議員連盟総会を開催。

介護施設が利用者や家族にとって終の棲家にふさわしくなるよう、個室ユニットケア推進議員連盟を結成し、中村裕之が事務局長を務めている。
関係団体から現場の実情をうかがうとともに、厚生労働省から説明を聴取した。
会話、匂い、感染所、火災等、個室を望む家族の声も高まる中、収益は厳しい。
利用者が尊厳を守りながら過ごせるよう。役割を果たしてゆく。

日ウズベキスタン友好議員連盟に出席。

日ウズベキスタン友好議員連盟に出席。
麻生太郎会長のご挨拶に続き駐日大使や訪日した投資担当大臣からご挨拶。
中村裕之もこの夏訪問し大好きになった国だ。
12月17日には大統領も初来日する。

地域念願の後志自動車道新稲穂トンネル安全祈願祭に出席。

地域念願の後志自動車道新稲穂トンネル安全祈願祭に出席。
現在の稲穂トンネルは昭和37年の開通で、老朽化し規格も狭いだけに、新トンネルを含む後志自動車への期待は大きい。

施工業者の皆様と、約2年間の工事の無災害をお祈り申し上げた

柴山昌彦前文部科学大臣を中村裕之の地元にお招きし、共に歩んだ11ヶ月の教育行政を中心に、講演を頂いた。

柴山昌彦前文部科学大臣を中村裕之の地元にお招きし、共に歩んだ11ヶ月の教育行政を中心に、講演を頂いた。
なんと柴山先生は、朝まで生TVに出演し、一睡もせずに来て下さった。
とても充実したお話しを、地元の皆様にお届けすることができた。
柴山前大臣に心から感謝申し上げます!