新国際秩序創造本部が始動!

新型コロナウィルス終息後の日本のあり方を議論する、新国際秩序創造本部がスタートを切った。
国際社会における日本の役割やスタンスを議論してゆく。

議員連盟「日本の未来を考える勉強会」より

全国民を救うよう仲間と提言をしています!

「政治家は決断せよ」100兆円財政出動でコロナから日本を救え 自民党若手議員の直言

AERA.dot 2020.5.31 配信

地方創生臨時交付金が大幅に増額交付されます!

北海道にも市町村にも地方創生臨時交付金が大幅に増額交付されます。
地域住民の生活、医療、経済などの下支えに役立てていただけると思います。

西村担当相「全自治体にリーマン以上の交付金」

SankeiBiz 2020.5.28 11:29

二次補正の真水は32兆円となる模様。

二次補正の真水は32兆円となる模様。
詳細はこれから明らかになる。
まだまだ不満はあるものの、市場の予想を上回るのは明らかだ。
一次補正と合わせると57兆円の歳出増だ。
議員連盟 日本の未来を考える勉強会のメンバーが党政調で財政出動を訴えてきた成果はあったと考える。

〔マーケットアイ〕金利:2次補正に伴う国債増発、市場は日銀の出方を注視

ロイター 2020/5/27 13:15

令和2年度第二次補正予算について。

自民党政調全体会議で令和2年度第二次補正予算について議論。
最大600万円の家賃補助や学生への支援、雇用調整助成金の上限15000円までの引き上げ、文化イベント関係者への支援などが盛り込まれる。
中村裕之から「危機管理は悲観的ケースを念頭に行うべき。第二波第三波に、この予算で迅速に対応できるよう、予備費に50兆円積むべし。」と、申し上げた。
27日の閣議決定には真水を用意し、大規模な予算を確保して全国民の生活を守る姿勢を期待する。

自民党北海道選出議員会として二次補正予算について要望。

自民党北海道選出議員会として二次補正予算に対する要望。
西村内閣府担当大臣や岸田政調会長、二階幹事長へ、国難から国民を救えるよう小出しでなく大きな枠を用意するよう、中村裕之から要望申し上げた。