余市青年会議所新年式典に出席。

余市青年会議所新年式典に出席しました。
北島理事長を中心に活躍を期待しています。
今年、道内ブロックスポーツ大会を主管するそうです。e-Sportsでの大会もおもしろいかもしれませんね。

初セリ式に出席。

小樽市漁業協同組合と小樽市公設青果地方卸売市場の初セリ式に出席。

コロナ禍にあって厳しい経営環境の中、食卓の多様性を支えて頂いている生産者と市場関係者に感謝申し上げます。
小樽市漁協は秋鮭の豊漁もあり、黒字を確保する様子。
青果物はクルーズ客船の停止も影響したそうだ。

生産者、市場関係者の皆様、今年もお世話になります!

今年もよろしくお願いします!

謹賀新年。
大晦日と元旦、二日を家族と過ごし、羽田から北海道へ戻りました。羽田空港から遠く富士山が見えたので思わずパチリ。

新型肺炎の影響による雇用や経済の落ち込みが予想されますが、政治が役割りを果たせるよう全力で取り組んで参ります。

今、手を差し伸べることができるのは政府しかないのだから。

国の借金問題について。

国債は政府の借金であり、貸してるのは国民だ。
国債の解消手段は長期的インフレ。例えばハイパーインフレになれば国民の金融資産1900兆円も国債残高1000兆円も無価値になる。この際に損をするのは資産家であり、得をするのは借金をしている人。第二次世界大戦の戦費も経済成長と継続的インフレにより返済することができた。
自国通貨建て国債しか発行していない先進国のデフォルトがあり得ないことは財務省も認めている事実だ。

世良公則 国の借金問題報道に苦言「国民一人当たりの借金が1000万円を超えると言い始めるのか」

東スポWeb  2020年10月01日 12時56分

年内の国会日程が終了しました。

23日午前中、衆議院国土交通委員会閉会中審査が開かれ、午後には自民党再生可能エネルギー普及促進議員連盟に出席しました。これで中村裕之の年内の国会日程は終了です。予算、税制等に目が廻る程忙しい12月も無事終了。皆様、風邪などひかずに良い年をお迎えください!

農林食糧戦略調査会に出席。

農林食糧戦略調査会に出席。
農林水産大臣から財務大臣との折衝結果が報告され、予算編成が確定した。各省庁が大臣折衝の結果を受けて自民党の部会に報告がある。
今回の予算編成では、新型コロナ対策地方創生臨時交付金の追加給付や医療機関への支援、公共交通機関の支援充実、科学技術ファンドの新設、少人数学級の推進、国土強靭化に5カ年で15兆円を確保、北海道開発予算の増額確保と定員増など、中村裕之が目標としてきた予算が確定し、与党議員だけが議論に参加でる予算編成でも、取り組みの成果を上げることができた。
来週、予算関係の部会等に出席し年末を迎える。

自民党水産部会で水産関係予算が報告された。

自民党水産部会で水産関係予算が報告された。3次補正と令和3年度当初予算の合計で3065億円。それに加えて令和2年度予備費から277億円を漁業共済を積み増しする。目標の3000万円を確保することができた。