4月11日、中村が役割をもつ法案が進展しつつある。

衆議院本会議では高等教育支援法案やアイヌ新法が賛成多数で可決され、参議院に送られることとなった。
火曜日の幼児教育無償化法案の可決とともに、中村裕之が役割をもつ法案が進展しつつある。
夕方からは、有床診療所を応援する議員連盟29回会合に出席。
医療職の働き方改革を進める上での課題等について、医師会関係者からヒアリングし、厚生労働省から現状を聴取した。
激変緩和策を講じなければ、診療所の無床化が進む恐れがある。
議員連盟の一員として診療報酬等の課題に取り組んでいく。

3月3日、国立劇場にて日本博旗揚げ式が行われた。

3日午後、日本博旗揚げ式が国立劇場で開かれた。
記念公演で披露された歌舞伎「積恋雪関扉」を鑑賞し、式典後に記念撮影。
主演の尾上菊之助さん(下町ロケットでもお馴染みか?)の隣で光栄です。
これから2020年にかけて全国で日本の文化を発信してゆく。
日本博国立劇場にて

7日13時から自民党北海道胆振東部地震対策本部会議に出席。

180907災害対策本部7日13時から自民党北海道胆振東部地震対策本部会議に出席。

被災地入りしている橋本聖子、長谷川岳両議員から要請があった「安平町、厚真町両役場に携帯電話基地局を大至急設置するよう。」中村裕之から総務省に強く求めた。被災地の役場は情報拠点であり重要度は高い。

併せて小樽駅前の野口病院が地震以来の停電により128人の入院患者が消耗し、命にかかわる状況だ。至急、移動発電機車の派遣するよう経済産業省に要請した。一人でも関連死を出すわけにいかない。

命にかかわる場合は03-3508-7406中村裕之国会事務所まで。

4月12日、派閥のパーティーに、地元から、首長、議長が駆けつけてくださった。

麻生太郎先生を慕う、志公会のパーティーに中村裕之の地元から、首長、議長が駆けつけてくださった。
鈴木俊一東京五輪、パラ輪担当大臣に研修の講師をつとめていただいた、
パーティーでは麻生太郎会長からご挨拶で、「政権のど真中で安倍政権を支えて行く!!」と、決意を述べた。

4月13日は中村裕之が北海道議会議員に当選して15年の節目だ。

政治生活15年。

多くの方々に支えていただいた感謝を胸に、これからも努力して参ります!!

20180412Shikokai2 20180412Shikokai4

4月2日、倶知安町でのG20観光担当大臣会合開催が正式に決定。

20180403来年、日本で初めて開かれるG20関係閣僚会合のうち、観光担当大臣会合が中村裕之の地元、倶知安町で開催されることが正式に決定した。菅官房長官の公表を受け、西江倶知安町長や鈴木倶知安町議会議長からお礼の電話をいただいた。高橋知事や吉川自民党道連会長をはじめ、倶知安開催に向けてお世話になった皆様に心から感謝申し上げる。

3月21日、母校の北海学園大学の卒業祝賀会に出席。

20180321Gakuen3月21日には中村裕之の母校、北海学園大学の卒業祝賀会に出席した。
皆さんが誠実に努力を続ける限り、同窓会は必ず皆さんを応援してくれます。
自信をもって活躍してください!と、中村裕之から卒業生にメッセージを贈らせていただいた。

中村吉宏市議の後援会新年会でご挨拶

20180128NAKAMURA中村吉宏市議の後援会新年会でご挨拶。

自民党の衆参両院議員に中村姓は私ひとりだが 、小樽市議会には3人も中村姓が居るので、中村吉宏を浸透させましょう!!と、皆様に呼び掛けた。

1月25日、寿都町、島牧村、黒松内町の正副議長とトド被害対策の要望活動を行う。

20180125Suisan

1月25日午前中、寿都町、島牧村、黒松内町の正副議長と水産庁長官にトド被害対策の要望活動を行った。
日本海の漁師を大切にしなければ国境監視もできない。
この問題を解決すれば、稚内から青森までの漁業経営者が安心して経営できる。
浜の声をとどけることが中村裕之の役割だ。