10月14日朝8時、自民党本部で平成28年北海道台風災害対策本部会合に出席。

161014北海道台風災害対策本部10月14日朝8時、自民党本部で平成28年北海道台風災害対策本部会合に出席。

高橋はるみ知事と島田JR北海道社長から、被害状況並びに復旧状況が報告され、併せて国からの支援について要望があった。

JR北海道は災害復旧費40億円に加えて、運休による収益への影響額も40億円と見込み、国による支援を要望した。

出席議員からも、「JR東海のリニアに支援していくのであるから、当然、地域交通を担うJR北海道にも支援すべきだ。」との声が相次いだ。

TPP委員会出席のため中座したが、中村裕之も、引き続きJR北海道への国からの支援を勝ち取り、地域公共交通を担って頂けるよう働きかけをして参る。

【動画】北海道知事と山口県知事を囲んでの手稲山口交流会 H28.8.9(No531)


8月9日夕方、高橋はるみ北海道知事と村岡嗣政山口県知事が、江島潔参議院議員のお導きで手稲山口を訪問され、
地域の皆様や県人会の皆様と交流懇談会が開かれた。

手稲山口は、明治14年から数年かけて山口県からの入植が進み、開拓された地域であり、以来135年が経過しても尚、当時の子孫が守り続けている。

村岡知事から、山口県は明治維新150年に向けて、観光キャンペーンの真っ最中です。皆様で山口県にいらして下さい。と、PRがあり、

高橋知事からは、総務省の若手職員時代に北海道庁に勤務された村岡知事が、新進気鋭の知事としてご活躍されております。
両地域の発展のために、共に頑張って参りたい。
と、ご挨拶があった。両知事は、手稲山口特産のサッポロすいかや大浜みやこカボチャの畑を視察され、山口神社を参拝され交流会に臨まれた。

二人の知事が山口を訪れるという快挙を実現して下さった、江島潔参議院議員に心から感謝申し上げます。

8月10日夕方から、高橋知事を支援する、北海道を愛するみんなの会セミナーに出席。

160810北海道を愛するみんなの会セミナー②8月10日夕方から、
高橋はるみ知事を支援する、北海道を愛するみんなの会セミナーに出席。

講師には、壮瞥町地域おこし協力隊の岡ドルゲ・コジマ女史。

バーチャルアイドル初音ミクの欧州担当秘書の経歴を持つ才女だ。

北海道の新たなキャッチコピーである、
「その先の、道へ。北海道。」の英語訳も担当した。

hokkaido expaunding horizon。

多文化コミュニケーションを進めるには、相手の文化的な背景を知ることでスムーズになる。
違いを乗り越えての理解が大切だ。
感情は全世界共通だが、そのキッカケは教育や文化の違いに由来するからだ。

キーワードをユニバーサルポジティビティとしてセレクトし、イメージを創り上げる。
初音ミクでは、
未来、創作、コミュニティだ。

160810北海道を愛するみんなの会セミナー高橋はるみ知事は、
2018年の開道150年に向けて、記念事業を検討していると、お話しがあった。

北海道の環境を古来から守って下さったアイヌ民族への感謝を表明し、子供たちの記憶に残る事業にしていきたい。
世界の北海道ファンを増やし、540万人道民の100倍にしていきたい。
と、意欲をにじませた。

開道150年が、その先の50年を進めるための重要な道標となるよう議論を深めていくとも語った。

中村裕之も、
今の小学生が50年後、高橋はるみ知事の呼び掛けに応え、北海道のリーダーとして活躍する時代を、ともに築いていきたい。と、思う。

8月9日夕方、高橋はるみ北海道知事と村岡嗣政山口県知事が、江島潔参議院議員のお導きで手稲山口を訪問され、交流懇談会が開かれた。

20160809札幌手稲山口01

8月9日夕方、高橋はるみ北海道知事と村岡嗣政山口県知事が、江島潔参議院議員のお導きで手稲山口を訪問され、

地域の皆様や県人会の皆様と交流懇談会が開かれた。

手稲山口は、明治14年から数年かけて山口県からの入植が進み、開拓された地域であり、以来135年が経過しても尚、当時の子孫が守り続けている。

村岡知事から、山口県は明治維新150年に向けて、観光キャンペーンの真っ最中です。皆様で山口県にいらして下さい。と、PRがあり、

高橋知事からは、総務省の若手職員時代に北海道庁に勤務された村岡知事が、新進気鋭の知事としてご活躍されております。
両地域の発展のために、共に頑張って参りたい。

と、ご挨拶があった。両知事は、手稲山口特産のサッポロすいかや大浜みやこカボチャの畑を視察され、山口神社を参拝され交流会に臨まれた。

二人の知事が山口を訪れるという快挙を実現して下さった、江島潔参議院議員に心から感謝申し上げます。

 

 

 

 

【動画】自民党北海道4区支部総決起大会ダイジェスト H28.6.17(No515)


6月17日、 麻生太郎財務大臣を講師に迎え、自民党北海道第四選挙区支部総決起大会を開催させて頂いた。

高橋はるみ知事、稲津久公明党北海道代表、鈴木貴子新党大地代表代行、片山さつき参議にお越しいただき、参議院選挙の必勝に向けて、全力を尽くそうと誓いあった。

道議会時代の盟友である柿木克弘さんと、横山信一さん、共和〜余市道路の新規事業化に力を貸して下さった足立としゆきさんらへの支援をご参加の皆様に呼びかけた。

頑張りましょう!

6月17日、 麻生太郎財務大臣を迎え、自民党北海道四区支部総決起大会を開催。

6月17日、 麻生太郎財務大臣を講師に迎え、自民党北海道第四選挙区支部総決起大会を開催させて頂いた。

高橋はるみ知事、稲津久公明党北海道代表、鈴木貴子新党大地副代表にお越しいただき、参議院選挙の必勝に向けて、全力を尽くそうと誓いあった。

道議会時代の盟友である柿木克弘さんと、横山信一さん、共和〜余市道路の新規事業化に力を貸して下さった足立としゆきさんらへの支援をご参加の皆様に呼びかけた。

16061174区支部総決起①麻生太郎大臣からは

以下、要約。

日本国民の金融資産は1700兆円あり、企業の内部留保はこの3年で、50兆円増えた。

これらを遣う環境を創っていく。

今、地方発の産業革命が始まり、スパコン京の10倍の計算速度を持つ小型のスパコンが、来年には実用化されようとしている。

16061174区支部総決起②やはり日本はモノづくりだ。

皆で協力してモノづくりやることだ。

安倍政権は、必ず日本をデフレから脱却させる。

皆さんの力で、自民党に参議院の過半数を取らせて頂きたい。

と、お話しされた。

さあ、頑張りましょう!

 

6月7日午後、ザ・ウェスティンホテル・ルスツのグランドオープンセレモニーに出席。

160607ザ・ウェスティンホテル・ルスツ6月7日午後、加森観光が運営するルスツリゾートで、ザ・ウェスティンホテル・ルスツ、グランドオープンセレモニーが、高橋はるみ知事をお迎えし挙行された。

加森公人社長から、
550万人の道民が、四季折々のルスツを楽しみに来て下されば、2200万人のマーケットになる。

それなら充分、やっていける。

と、思い、リゾートを運営してきた。

近年の、急速なインバウンドの増加に応えるべく努力してきたが、チェーンのノウハウを活かし、連携することが最善だと判断し交渉を進め、今日の日を迎えることができた。

これにより、世界7500万人のウェスティンの顧客をルスツリゾートに迎えることができる。

と、ご挨拶された。

高橋はるみ知事から、300万人のインバウンドを迎え入れる本道の計画に、必ず寄与して頂ける提携だと、期待を込めてのご挨拶があった。

世界の富裕層がルスツを訪れ、緑の森やパウダースノーに満足頂けることだろう。

【動画】参院選候補予定者「かきき克弘さんと明日の小樽を語る会」H28.4.8(No509)


4月8日夕方から、自民党小樽支部主催で、参議院議員候補予定者「かきき克弘さんと明日の小樽を語る会」が開かれた。

来賓として高橋知事も駆けつけ、北海道飲酒運転撲滅条例の制定等、かきき克弘さんの道議会での活躍を紹介し、激励の言葉を頂いた。

中村裕之も、道議会でともに活動してきた同志であり、かきき克弘さんが老老介護や高齢者虐待、子供のイジメ防止等の政策に取り組んできたことを皆様にお話しさせて頂いた。

かきき克弘さんは、子宮けいがんワクチン定期接種被害者救済に取り組んでいることや、小樽の日本遺産登録に尽力する意気込み等を語り、会場から多くの拍手を受けていた。

徐々に支援か広がっているようだが、いまだに北海道全域にお邪魔するに至ってないため、知名度不足は否めない。

皆様のご支援をお願い申し上げる。

新函館北斗駅にてお客様をお出迎えした際の写真をいただきました。

160326新函館北斗駅お出迎え3月26日の北海道新幹線開業日に新函館北斗駅で、高橋北海道知事や遠藤北海道議会議長と、到着するお客様をお出迎えした際の写真を頂きました。

高橋知事
「北海道へ、ようこそ!」
中村裕之
「よぐ来たべ北海道!」

と、大きな声で歓迎を申し上げました。

12月11日自民党本部に、知事・市長・経済界の皆様が2026年札幌冬季五輪誘致への協力要請に訪れた。

151211札幌冬季オリパラ要請①

12月11日自民党本部に、高橋北海道知事や秋本札幌市長、高向札幌商工会議所会頭、岩田副会頭、伊藤札幌スキー連盟会長が、2026年札幌冬季五輪誘致への協力要請に訪れた。

現在、今年度中のJOCへの申請に向け、概要計画書を作成中とのことだ。

高橋知事、秋本市長から、それぞれ札幌五輪再度開催に向けて、決意の言葉があり、北海道選出国会議員に対し、協力要請があった。

151211札幌冬季オリパラ要請②橋本聖子参議院議員から、道議会、市議会に五輪誘致議員連盟を立ち上げる要請があり、吉川貴盛代議士からは、それなら国会においても立ち上げようと提案があり、満場一致で賛同した。

北海道選出代議士会として、初めて2026年札幌五輪誘致のスタートラインに立った。