安倍前総理がおっしゃったこと。

安倍晋三前総理が中村裕之政経セミナーで、

「政府が発行する国債は、同じだけ日銀が買っています。 日銀は原価20円の一万円札で買うのですが、政府と日銀は親会社子会社の関係で、連結決算では返済の必要がありませんので、将来世代のツケにはならないんです。
ですから国難で困っている国民を救うために、政府と日銀の連合軍で躊躇なく国債を発行して、もうワンショットの経済対策を打つべきだと考えています。」

と、述べられました。