11月13日、北海道新幹線・高速道路整備促進後志期成会の皆様と関係省庁を要望。

151113後志新幹線高速道路期成会土井副大臣

11月13日午前中、中村裕之の地元から、北海道新幹線と高速道路整備促進後志期成会の市町村長が、要望活動に訪れ関係省庁へ同行した。

期成会の市町村長も、熱心な要望活動を繰り広げた。

今年度の最大の課題は、北海道横断自動車道倶知安~共和間の新規事業化だ。

事業化に向けての大きな課題は、平成28年度道路予算の確保だ。

万が一減額予算になれば、新規事業化は難しくなる。

予算編成が決まるまで、繰り返し要望を行い、地域の熱意を伝えていく。

(写真右 国交省土井副大臣、 写真下 財務省中西大臣政務官)

151113後志新幹線高速道路期成会中西財務政務官

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です