札幌支部連合会総会と北海道支部連合定期大会を行いました。

週末、自民党は札幌市内で札幌支部連合会総会と北海道支部連合定期大会を開きました。札幌支部連合会総会では、1区から5区の支部長が総選挙の必勝を誓いあいました。

今年の初ウニ丼を、「余市 ぼうまるや」で、いただいた。

大変だー!
今年の初ウニ丼を、「余市 ぼうまるや」で、いただいた。
余市の魚河岸の老舗、棒○内海商店の若社長が6月26日オーブンしたセルフサービスのお店。
土日のみ午前11時から営業し、売り切れると終了。
安すぎて他店から苦情が来るぞ!と、忠告させていただきました。

ワクチン接種二回目完了しました。

ワクチン接種二回目完了。
余市モデルが功を奏し、接種を終えました。
余市協会病院、医師会をはじめ、ご尽力いただいた関係者の皆様に感謝申し上げます!

オロナミンCに北海道のビートが使われてます!

農協組合長会の会議にオロナミン Cが出た。
北海道のビートが甘味料として使われているそうだ。
北海道産米とともに 、消費拡大をお願いします!

政府が借金を増やせば非政府の資産は増加する。

政府が借金を増やせば非政府の資産は増加する。
これは間違いない事実だ。
官民合わせた日本国全体としては、ニュートラルな結果になるので、何も問題なし。新型肺炎対策で70兆円の臨時支出があっても、インフレにもならず、金利上昇も見られない。そして、日本は世界最大の対外債権を保有し、世界で最も豊かな国だ。
あとは税制等で、国内の富の再分配を適正に行う仕組みを整えなきゃ。

個人金融資産、1946兆円 20年度末、過去最高―日銀

時事通信ドットコムニュース 2021/6/25

小樽市長と地域バス路線維持の要望をしました。

はざま小樽市長と共に国土交通省へ、地域バス路線維持への国の支援充実を求める要望活動を行いました。
小樽市は積雪寒冷地に加え坂の多い街であることから、他の市町村よりバス運行経費が嵩んでいます。
現状は道南エリア統一単価で見ているため、例えば日高地方のような平らで雪が少ない地域と同じ単価です。補正係数などで、地域の状況に合った見直しをしていただくよう要望しました。中村裕之も、引き続きこの課題解決に努力して参ります。

道の給付金のお知らせ。

小樽市内の飲食店のうち2月1日から2月15日まで新型コルナウイルス感染拡大防止のため、小樽市が発した休業要請に協力いただいた約800店の皆様は、道庁からの道特別支援金Aの給付対象になりました。
対象の皆様は、市役所か商工会議所に相談し、申請すると良いです。
要件は、国からの支援金の対象とならない方々で、50%以上売上が減少している方々です。
対象の皆様には小樽市から一日一万円が支給されたのみでしたが、折衝の結果、新たに対象にすることができましたのでお知らせします。