自民党政調国際競争力強化に関する小委員会で、SDGsとルールメイキングについて議論した。

20180227SDGS

自民党政調国際競争力強化に関する小委員会で、SDGsとルールメイキングについて議論した。
2030年に世界が達成する17 のゴールと169のターゲットを国連で定めており、技術革新等でターゲットの達成を図ることが世界のビジネスチャンスとなると同時に世界の持続可能な発展に繋がる。
例えば水道等、日本にすでにある技術を世界に普及することも重要な取り組みだ。SDGsがビジネスや技術革新においてキーワードになることは間違いない。そこに政治も役割を果たしていかなければならない。