3月27日、高等教育無償化対象収入について。

衆議院文部科委員会で上杉謙太郎議員が、高等教育無償化対象収入について、判りやすい資料を作成して質問した。
年収要件は家庭の子供の数により違いがあるので、確認が必要だ。
また、大学だけではなく専門学校や高専4年生以上も対象になる。
中村裕之も法律の成立に向けて最大限の努力を重ねていく。

20190327Monka