余市町リタロードの電線地中化事業が始まります。

中村裕之が余市町からの要望を受けて努力した事業が始まります!!

リタロードには消防本部もあり、電柱倒壊により救急車や消防車が通行できないリスクも格段に低下します。

150906リタロード記事

2月25日午前中、ITS道路調査会無電柱化小委員会に出席。

160225無電柱化小委員会

2月25日午前中、ITS道路調査会無電柱化小委員会に出席。

小池百合子委員長から野党内にも本政策を進める議員連盟が立ち上がり、推進する市区町村の会も設立され、環境が整ってきた。

技術面でもコストダウンが図られている。

と、ご挨拶があった。

市区町村の会(中村裕之の選挙区からは余市町のみ加入)からは、電線と通信線を30cm離さなければならないという規制の撤廃や、直埋設可能な規制緩和が要望された。

また、道路局の通達では歩道のバリアフリー化等で、電柱の撤去ができないとされている。

カナフレックス(株)と日鐵住金溶接(株)からコストダウン技術のプレゼンがあり、従来比1/5のコストで施工できる。

総務省から
防護被膜で被うことにより30cm離すルールを見直ししていく。

経済産業省から直埋設も大丈夫と

バリアフリー法による無電柱化について、国土交通省から検討中と、説明があった。

今国会での法改正を目指していく。

【動画】衆議院総務委員会で質問【ピックアップ版】 H28.2.24(No496)


2月24日朝9:30より30分間、中村裕之が総務委員会で今国会初の質問に立ちました。通算9度目の委員会質問となります。

議案は内閣提出の「地方税法等の一部を改正する等の法律案」並びに「地方交付税法等の一部を改正する法律案」の2法案です。自動車税制や地方財政の負担増対策等について政務3役や担当局長に質問いたしました。

取り急ぎスタッフが撮影した動画をピックアップ版でお届けします。後日衆議院TVで配信されたのフルバージョンの動画をUPします。