麻生大臣に除雪費の支援を要望しました。

豪雪の年に限り市町村の除雪費を国が支援する臨時特例措置を国土交通省に求めてきたが、予算が底をついているため、中村裕之は麻生財務大臣に予備費を300億円用意していただくよう要望しました。
2月末までの降雪は、全国では平均より40%、北海道は7%多い。降雪が集中している市町村では除雪費が過大になり、臨時特例措置が必要だ。
麻生大臣は、検討する。と応じて下さった。

【動画】国会質問フルバージョン H30.4.4国土交通委員会(一般質疑)


4月4日、衆議院国土交通委員会で中村裕之が20分間質問に立ちました。

質問内容は、①倶知安町でのG20観光担当大臣会合の決定について、②道路除雪・路面補修の維持、③自動車の自動運転、④高速道路のミッシングリンクについて等です。

特に、自動運転については、バスの自動運転の実証実験をJR北海道が単独で維持困難な路線で検討いただけるよう提言いたしました。