【動画】自民党過疎対策特別委員会で発言 R2.9.15(No624)

 自民党過疎対策特別委員会では、来年の3月の現行過疎法の期限を見据え、今後の過疎対策の基本的な考え方につてい素案が提示され、意見徴収を行った。過疎法により過疎指定された自治体は国から様々な支援を受ける事が出来るが、その要件をこれから詰めていくことになる。
 コロナ渦で地方も疲弊しいる中、要件次第では過疎指定を打ち切られる自治体もでてくることから、党には柔軟な対応をいただけるよう、引き続き努力していく。

山口俊一代議士に過疎法改正の要望へ。

北海道町村会の棚野会長と中村裕之の地元の山本共和町長が過疎法改正の要望に上京し、山口俊一代議士への要望活動に同行しました。山口代議士は20年振りの法改正に向けて要件等を検討している中心人物だ。北海道の小規模自治体の意見を聴いていただくことができた。

【動画】余市での中村裕之後援会会合にて山口俊一大臣が講演 H27.3.28(No404)


3月28日夕方から、中村裕之の余市町内企業団体後援会の総会を、ホテル水明閣で開いて頂いた。

特別ゲストとして、山口俊一内閣府特命大臣も駆けつけて下さり、地方創生を当面5年計画で進めると、お話し頂いた。安倍政権として、その為の法整備を行い、予算や税制も整えており、地方版戦略の早期制定を促した。また、マッサン効果を継続するために、クールジャパン等のメニューの活用も助言して下さった。

同志の村田道議も出席し、花を添えてくれ、盛り上げて頂いた。
余市町町長からも山口大臣に対し、過疎法改正のお礼と感謝の言葉が述べられた。