12月11日、第1回IT関連政策セミナーに参加。

IT関連政策セミナー自民党道連は総務省から担当課長を招き、IT関連政策セミナーを開催した。中村裕之も参加し、ご挨拶では「広域分散、積雪寒冷の北海道の発展にはITは欠かせない。大規模な農林水産業の生産性向上に大きな成果を上げるに違いない。」と申し上げた。自民党のセミナーは270人が参加し、大成功だ。

10月28日自民党道連セミナーに、二階幹事長にお越しいただいた。

10月28日自民党道連セミナーに、二階幹事長にお越しいただいた。                                20171028札幌道連セミナー

先だって自民党支援団体との政策懇談会を行い、二階幹事長にも要望を受けとめていただいた。

中村裕之も与党の議員として要望に応えて参る。

 

20171028札幌道連セミナー02

 

 

 

 

【動画】自民党北海道ブロック両院議員会 道商連・道知事からの要望会 H29.7.20(No563)


7月20日、朝8時より自民党本部で北海道ブロック両院議員会が開催され、北海道商工会議所連合会からご要望を賜った。JR北海道の経営問題から医療過疎問題まで内容は多岐にわたる。

昼からは同じく両院議員会で高橋はるみ北海道知事より平成30年度予算概算要求に向けて要望を受けた。災害予防や生産性向上等をテーマに、予算確保に努力してゆく。

7月20日、自民党北海道ブロック両院議員会で道商連、道知事より要望を受けた。

170720道商連要望7月20日、朝8時より自民党本部で北海道ブロック両院議員会が開催され、北海道商工会議所連合会からご要望を賜った。(写真右)JR北海道の経営問題から医療過疎問題まで内容は多岐にわたる。

昼からは同じく両院議員会で高橋はるみ北海道知事より平成30年度予算概算要求に向けて要望を受けた。(写真下)
災害予防や生産性向上等をテーマに、予算確保に努力してゆく。

170720道知事要望

7月14日、麻生財務大臣を招き、中村裕之連合後援会緊急総会。

7月14日、麻生財務大臣を招き、中村裕之連合後援会緊急総会を開催。
多くの後援会役員の皆様に起こし頂き感謝申し上げます。
麻生太郎会長から「せっかくここまでしっかりやっているのだから、中村裕之を育ててやって下さい。お願いします。」とお話し頂いた。船橋利実さんと二人揃って当選金することが麻生太郎会長への一番の恩返しだ。
皆様ありがとうございます。これからも宜しくお願い致します。

麻生大臣中村裕之201707183170714船橋麻生中村3ショット

10月22日午後の、自民党道連セミナーは素晴らしい会になった。

161022道連セミナー10月22日午後の、
自民党道連セミナーは素晴らしい会になった。

冬季パラ輪ピック長野大会・トリノ大会の金メダリスト大日向邦子さんと、高橋北海道知事、秋元札幌市長、橋本聖子JOC強化本部長、そして、サプライズでカーリングの小野寺あゆみ選手が、2026年札幌冬季五輪・パラ輪ピックの招致に向け、決意を表明された。

講師の二階自民党幹事長も、党をあげて支援を表明され、台風災害対策やJR北海道支援にも力を尽くすと約束された。

中村裕之も、ともに頑張って参る。

9月12日正午から、自民党道連台風災害対策本部の第2回会合を開催。

160912民党道連台風災害対策本部①

9月12日正午から、札幌市内で、自民党道連平成28年8月台風災害対策本部の第2回会合が開かれた。

北海道開発局と北海道庁から、ドローン等で撮影した映像を用いて被害状況が説明された。

被害額は2000億円を越えていく様子だが、日勝峠の国道が寸断される等、更に増大することが予想される。

160912民党道連台風災害対策本部②21日に自民党本部で政調、農林、国土強靭化の三調査会幹部の出席を求め、合同対策本部を開催し、激甚災害指定をはじめ被災地の支援策について、協議を行う。

北海道選出議員が一致団結し、万全の対応を政府に求めることを確認した。

加えて、治水、治山、維持管理費等の予算が削減されている状況を打破し、国民の命と暮らしを守る観点から適切な予算確保にも努めていく。

被害にあった皆様に、心からお見舞い申し上げます。

5月22日午前中、第77回自民党北海道支部連合会定期大会に出席。

160522自民党道連大会5月22日午前中、第77回自民党北海道支部連合会定期大会に出席。

 

自民党・公明党の参議院での勝利を誓いあった。

大会では
北海道五区補欠選挙で初当選を果たした和田義明代議士から感謝の言葉があり、また、自民党余市支部をはじめ優秀支部・優秀党員が表彰された。

IMG_7071中井余市支部長、ありがとうございます!

おめでとうございます!

【動画】自民党道連政策要望会・北海道政経セミナー H28.10.30(No465)


10月31日午後、稲田朋美政調会長を講師に迎え、自民党北海道政経セミナーを開催。

セミナーに先立ち開催された政策要望会にも稲田政調会長にご出席いただき、中村裕之からは泊発電所の状況報告やTPP交渉大筋合意を受けた総合対策についてお話をさせていただいた。

出席頂いた皆様、ありがとうございます!

10月31日午後、自民党北海道政経セミナーに出席。

151031北海道政経セミナー10月31日午後、自民党北海道政経セミナーに出席。

中村裕之の地元からも多くの方々に出席頂き、ありがたい。

稲田朋美自民党政調会長が講演。
以下、要約。

TPPを持ち出したのは民主党だ。

何を守るか?
何を聖域とするのか?を、我々は野党時代に突き詰めて、「聖域なき関税撤廃を前提とするTPPには反対」と公約を掲げ、選挙に臨んできた。

安倍政権は農産物輸出7000億円になった。
国内のマーケットが縮小する中で、攻めの農業に打って出る。
北海道の農業が強く再生することが、日本農業再生に繋がる。

続きを読む