【動画】11月は党の部会や議連で市場制度改革について議論 H29.11.27(No585)


卸売市場改革について、9月から自民党卸売市場議員連盟を立ち上げ論点を整理してきたが、総選挙が入った為、11月からは週3回のペースで党の部会や議連の会合が開かれ、急ピッチで党内の議論を詰めてきた。

今週には政府案も党に提示される見込みで大詰めを迎ている。産地と消費者が共に満足できる市場制度の形成を目指していく。

9月12日、自民党卸売市場議員連盟の勉強会に参加した。

orosiurisijo規制改革推進会議の提言に卸売市場改革が入れ込まれる中、自民党卸売市場議員連盟の勉強会に市場関係者に来ていただき、その役割等について意見を拝聴した。
豊洲移転問題でよくTVに映る伊藤会長も意見表明をして下さった。
生産者と消費者を結ぶ市場の役割を損わないよう慎重な議論をしていく。