予算編成も大詰め。

中村裕之も自民党の各部会で状況を確認。
総務部会には高市早苗総務大臣も出席され、地方団体からの要望を受けた。
幼児教育無償化や役所臨時職員のボーナス支給など、従来にない歳出もカバーできる地方財政措置を確保すべく詰めの作業を行って参る。

10月25日、新藤義孝前総務大臣を迎え、小樽市内4ヶ所でふるさと対話集会を開催。

151025ふるさと対話集会10月25日、新藤義孝前総務大臣をお迎えし、小樽市内4ヶ所で、ふるさと対話集会を開催させて頂いた。

マイクの要らないミニ集会で、参加者の皆様から政府や自民党に対する意見や疑問をぶつけて頂いた。

1000兆円を越える公的債務や消費税、地方創生、防災等の疑問に適格に解りやすく受け答えする新藤前大臣は頼もしく、流石だ。

ふるさと対話は、今日の小樽で全国718箇所目になるそうだ。

これからも選挙区内各地域で開催していきたい。

FBの告知を見て参加して下さった方もいらっしゃり、嬉しい一日になった。

【お知らせ】「自民党ふるさと対話・小樽集会」 開催のお知らせ

中村裕之が支部長を務める自民党北海道4区支部では、10月25日(日)に小樽市内4か所で「ふるさと対話集会」を開催いたします。

ふるさと対話集会は、自民党幹部が全国各地に出張し、地域と皆様と少人数で膝を突き合わせて対話する意見交換会で、自民党が野党の時代にスタートし、これまで全国各地で700回以上開催されています。4区支部においても、昨年手稲区内3か所で開催いたしました。

今年は、党本部より政調会長代理で前総務大臣の新藤義孝先生をお招きし、小樽市内4か所で下記の日程で開催いたしますので、自民党に対するご意見やご質問のある方は市内・市外問わずいずれかの会場にてご参加ください。(参加自由・会費等はございません)

141022ふるさと対話★自民党ふるさと対話 小樽集会★

◎開催日 10月25日(日) 4か所で開催します

◎ゲスト 自民党政調会長代理・前総務大臣 新藤義孝先生

第715回 10:30~11:50
会場:銭函市民センター(小樽市銭函2-28-10)
会場担当:酒井隆行 小樽市議会議員

第716回 13:20~14:40
会場:自民党小樽支部会議室(小樽市花園2-8-20)
会場担当:中村吉宏 小樽市議会議員

第717回 15:00~16:20
会場:オタモイ会館(小樽市オタモイ1-25-1)
会場担当:山田雅敏 小樽市議会議員

第718回 16:40~18:00
会場:奥沢会館(小樽市奥沢1-14-12)
会場担当:濱本進 小樽市議会議員

※ご参加は自由ですが、事前に下記連絡先または会場担当の市議会議員までご一報いただければ幸いです。
連絡先 自民党北海道第4選挙区支部(中村裕之事務所) 電話0134-21-5770