10月13日、北海道経済4団体の会長が国交省を訪れ、道内7空港一括民営化を要望。

161013道経連要望航空局10月13日夕方、北海道経済連合会をはじめ、経済4団体の会長が国土交通省を訪れ、道内7空港一括民営化が要望された。

中村裕之も同行し、要望実現に向けて、航空局の適切な対応を求めた。

北海道の観光振興や地域活性化を図るには、7空港の連携による観光ルートの設定など、北海道の意向を反映できる枠組みが大切だ。

中村裕之も国土交通部会長代理として、最大の努力をしていく。