11月1日正午、自民党物流倉庫議員連盟総会に出席。

11月1日は、朝から衆議院TPP特別委員会が開かれた。

161101物流倉庫議員連盟 正午には、 自民党物流倉庫議員連盟総会が開かれ、中村裕之が事務局次長として司会を務めさせて頂いた。

日本倉庫協会藤本会長、日本冷蔵倉庫協会松田副会長から、予算及び税制の要望があった。

全国から倉庫協会役員の皆様にも出席頂き、議員からも積極的な意見が出さはれた。

要望を実現するため、議員連盟として、最善を尽くしていく。

5月17日正午から、自民党本部で物流倉庫議員連盟総会に出席。

160517物流倉庫議員連盟①5月17日正午から、自民党本部で物流倉庫議員連盟総会に出席。

中小物流企業に対する税制優遇措置の継続や、冷凍倉庫の脱オゾン支援予算の確保等、平成29年度に向けて倉庫関連団体から要望を聴取した。

併せて、今国会で成立した「物流総合効率化法」の御礼と関連支援策が使い勝手がよくなるよう、要望を頂いた。

160517物流倉庫議員連盟②物流業界も人材難に悩んでおり、本法案の実効性が問われている。

また、熊本地震における、支援物資等の流通網の確保について、
国土交通省から対応の説明があり、

東日本大震災の教訓が活かされたと感じた。

人材不足の中で、
国内、国際物流を何としても支えていかなくてはならない。