小樽潮まつりの潮ねりこみに参加。

小樽潮まつり「潮ねりこみ」に参加した。

天候も回復し88梯団が、小樽市内をねり歩いた。

夕方から各地のお祭りにお邪魔し、夏の一日を楽しく過ごさせて頂いた。

7月30日午前11時スタートで、第50回小樽潮まつりの練り込みに参加した。

160730小樽潮まつり潮ねりこみ7月30日午前11時スタートで、第50回小樽潮まつりの練り込みに参加した。

杉江実行委員長が、ミス潮を両脇に従えて、先頭をきり、中村裕之も、その後ろをついて踊った。

小樽市内の全ての小中学校が参加し、小樽桜陽高校は、開校110周年を記念して、全校生徒が参加し、1100人を越えた。
第50回小樽潮まつりは、天候にも恵まれ、観光客の皆様も市民も楽しめる、素晴らしい祭りとなった。

7月28日は倶知安神社例大祭、7月29日は小樽潮まつりに参加。

160728倶知安神社例大祭7月28日、倶知安神社例大祭に参加させて頂く。

小中学生の赤坂奴やJCと自衛隊による神輿渡御とともに、降りしきる雨も気持ちよく感じながら行列は進み、18455歩を完歩した。

7月29日夕方から、小樽潮まつりの開催式に出席し、潮ふれこみ

に参加。

夕方で雨も上がり、第50回の節目のまつりは無事に開催。

開催式には高橋はるみ北海道知事も駆けつけて下さり、会場の皆様を喜ばせた。

160729小樽潮まつり潮ふれこみ30日の潮ねりこみは、過去最大一万人規模になる模様。

日曜日の20時からは、4000発の花火大会で記念のまつりを盛り上げる。

皆様、潮まつりを楽しみにお越しください。