【動画】「水産物と親しむ学校給食PT」取りまとめを稲田政調会長に報告 H28_5_18(No512)


5月17日、中村裕之が座長を務める「水産物と親しむ学校給食PT」の第6回会合を開催し、
これまで重ねてきた意見聴取を踏まえた「PT取りまとめ」を行い了承をいただいた。

取りまとめの中には、座長私案として、毎月第三水曜日を「水産給食の日」とし、国産水産物の利用や、年に数度は出前授業等を行うという内容も盛り込ませていただいた。

翌18日、朝の水産部会にて取りまとめを報告し、その後、稲田政調会長にも時間をとって頂き、中村裕之より説明をさせていただく。

「水産給食の日」についても学校栄養士会等の関係者の理解を促進し、水産関係団体との連携を深める意味で、効果的だと提言申し上げ、政調会長も、理解を示して下さった。

水産庁や文部科学省の概算要求に関連予算を盛り込めるよう、全力を尽くして参りたい。

5月18日、「水産物と親しむ学校給食PT」取りまとめを稲田政調会長に報告

160518給食PT報告①

5月18日朝、稲田政調会長に時間をとって頂き、
中村裕之が座長を務める「水産物と親しむ学校給食PT」の取りまとめを報告させて頂いた。

稲田政調会長も、
真剣に受け止めて下さり、お力添え下さると、お話しを頂いた。

中村裕之の提案は
160518給食PT報告②毎月第三水曜日を「水産給食の日」とし、年に数度は出前授業等を行うという内容だ。

稲田政調会長も、理解を示して下さり、水産庁や文部科学省の概算要求に関連予算を盛り込めるよう、全力を尽くして参りたい。