【動画】国会質問フルバージョン H29.5.31 国土交通委員会(民泊新法)


5月31日、衆議院国土交通委員会で中村裕之が自民党を代表し住宅宿泊事業法案、いわゆる民泊新法の質問に立ちました。

まずは違法民泊の現状を説明いただき、その後、民泊に使用される部屋として想定される、空き家タイプ、マンションタイプ、家主居住型タイプ、それぞれに危惧される問題点をどのように対処していくのか、国交省・厚労省に質問いたしました。

大変遅くなりましたがフルバージョン(30分)の動画をUPしました。

5月30日、衆議院国土交通委員会で民泊新法について質問

170530国交委員会民泊質問衆議院国土交通委員会で、自民党を代表し住宅宿泊事業法案、いわゆる民泊新法の質問に立ちました。

まずは違法民泊の現状を説明いただき、その後、民泊に使用される部屋として想定される、空き家タイプ、マンションタイプ、家主居住型タイプ、それぞれに危惧される問題点をどのように対処していくのか、国交省・厚労省に質問いたしました。

【緊急告知】5月30日 10:26~10:56 衆・国交委員会にて中村裕之が質問に立ちます。

【緊急告知】
明日(5月30日)、10時26分より30分間、衆議院国土交通委員会で中村裕之が質問に立ちます。

審議法案は住宅宿泊事業法案、いわゆる民泊法案です。北海道の観光産業においても注目すべき法案です。

後日ホームページにて動画もUPしますが、当日は衆議院TV(インターネットTV)にて生中継をしておりますので、中途半端な開始時間ではございますが、是非ともご視聴ください。

衆議院TVのリンクはこちら→ http://www.shugiintv.go.jp/index.php
(iPhone,アンドロイド等の携帯端末からも視聴ます)

衆議院TVにアクセスしましたら、「今日の審議中継」から「国土交通委員会」を選択してください。

視聴方法はこちら→ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php?ex=HT

12月8日朝8時、自民党観光産業振興議員連盟に出席。

161208観光産業振興議員連盟12月8日朝8時、自民党観光産業振興議員連盟に出席。

伊吹生活衛生協同組合議員連盟会長から、
規制改革推進会議が物事を決めることは法律で許されていない。
規制改革推進会議は政府の求めに応じて、諮問に答えるのみで、その実現に法改正や予算が伴う場合は、国会が審議をする。

民泊の年間提供日数等については、地方の条例で規定することになろうと思う。

厚生労働省から、構造設備の基準規制等のの改正を、来年の通常国会に提出する方針が示された。