[参院選]かきき克弘候補の4区内遊説・街頭演説会の日程です。

160623かきき遊説告知ポスターsかきき克弘候補の4区内遊説・街頭演説会の日程です。

拡散並びに知人友人へお声掛けの上、是非ともかきき候補のお願いを聞いていただけますようお願いします。

【 6月25日(土)】(小樽~後志)
8:20 ~ 08:35【小樽市】小樽駅前 – 小樽市稲穂2丁目22付近
9:15 ~ 09:30【余市町】北海信金本店前 – 余市町黒川町4-5
9:40 ~ 09:55【仁木町】新おたる農協本所前 – 仁木町北町3-4-2
10:40 ~ 10:55【古平町】カネト山田水産前 – 古平町入船町63
11:10 ~ 11:25【積丹町】積丹美国郵便局前 – 積丹町美国町船澗98
12:50 ~ 14:20【岩内町】(個人演説会) – 岩内地方文化センター 岩内町万代51-7 0135-62-0001
15:00 ~ 15:20【倶知安町】北洋銀行交差点 – 倶知安町北一条西1-18
15:45 ~ 16:00【京極町】ようてい農協京極支所前 – 京極町京極683
16:20 ~ 16:35【喜茂別町】喜茂別町商工会前 – 喜茂別町字喜茂別293
16:55 ~ 17:10【留寿都村】留寿都村役場前 – 留寿都村留寿都175
17:25 ~ 17:40【真狩村】真狩商工会前 – 真狩村真狩35
18:00 ~ 18:15【ニセコ町】ようてい農協ニセコ支所前 – ニセコ町字本通り105
19:45 ~ 20:00【黒松内町】北海信金黒松内支店前 – 黒松内町黒松内236

【 6月27日(月)】(南後志)
8:00 ~ 08:10【寿都町】寿都町道の駅前 – 寿都町大磯町29-1
8:50 ~ 09:00【島牧村】島牧役場前 -島牧村泊83-1

【7月9日(土)】(手稲区)
10:00 ~ 10:20 JR手稲駅北口前 – 手稲区前田1条11丁目

※遊説日程は変更になることもございますので、その際はまたご連絡させていただきます。

【動画】参院選「かきき克弘候補」応援プロモーションビデオ H28.6.22(No516)


いよいよ参議院議員選挙がスタートいたしました。

中村裕之の盟友である、自民党北海道選挙区公認候補「かきき克弘候補」の応援プロモーションビデオを中村事務所にて勝手に作成いたしました。(3分)

4区内の遊説・街頭演説会の日程はこちら→http://www.hiro-nakamura.jp/?p=12312

かきき!頑張れ!

【告知】3月26日18時より「中村裕之君を囲む手稲春の集い」を開催いたします。

【告知】明日3月26日、手稲後援会主催「中村裕之君を囲む手稲春の集い」を下記の通り開催致します。

日時 3月26日(土) 18時~20時
場所 むすめやホールていね(手稲区前田4条8丁目)
   地図 http://yahoo.jp/NBADwe   電話 011-684-4444
会費 1500円(懇親会費として)

ご来賓として北海道経済連合会大内全会長、柿木克弘参議院議員候補予定者等をお招きし、、
懇親会ではYOSAKOIソーラン等の催しも行われますので、ご家族、ご友人お誘いあわせの上、
是非ともご参加いただけますようお願いします。

【動画】北海道議会議員村田のりとし第10回新春の集い H28.2.19(No498)


2月19日夕方より、後志管内選出の村田憲俊道議の新春の集いが洞爺サンパレスホテルで開催され、多くの方々が駆けつけた。

中村裕之の他に、夏の参議院選挙を目指して活動している柿木克弘道議も、ホテル内の2か所の会場で皆様にご挨拶されていた。

道議会の先生方の協力無くしては国政選挙の当選も、ままならない。地域に密着した活動が強さの秘訣ということだろう。

昨年の統一地方選挙での勝利の御礼と、今後の変わらぬご支援を、中村裕之からもお願いし、空港に向かった。

ご心配をお掛けしましたが、インフルエンザから全快しました。

20160221村田のりとし新春の集い01

ご心配をお掛けしましたが、インフルエンザから全快しました。

この週末は、金曜日には小樽市選出の八田盛茂道議、日曜日は後志管内選出の村田憲俊道議の新春の集いが開かれ、それぞれ道議会では重責を担う議員であり、多くの方々が駆けつけた。

中村裕之の他に、夏の参議院選挙を目指して活動している柿木克弘道議も、20160221村田のりとし新春の集い02

双方の会場で皆様にご挨拶されていた。

道議会の先生方の協力無くしては国政選挙の当選も、ままならない。

地域に密着した活動が強さの秘訣ということだろう。

昨年の統一地方選挙での勝利の御礼と、今後の変わらぬご支援を、

中村裕之からもお願いし、空港に向かった。

 

 

 

 

1月16日夕方からは、小樽・札幌で医療関係団体の新年交礼会にご案内を頂いた。

160116北海道柔道整復師会

1月16日夕方からは、小樽・札幌で医療関係団体の新年交礼会にご案内を頂いた。

小樽市医師会・扶仁会では、阿久津会長から「1800自治体の半分が消滅可能性がある。東京では145万人の介護難民が出る。いずれも増田レポートによる。小樽市は早く高齢化と人口減少が進み、20年後には高齢者施設が過剰になる。人口減少時代に、かつての成長期の考えは通用しない。選択と集中、痛みを伴う改革を進める必要がある。病床機能分科を進め、地域包括ケアシステムを構築するため役割を果たしていく。」
と、ご挨拶された。

柔道整復師会札幌ブロック新年交礼会には遅れて出席。
中村裕之から
「医師以外に柔道整復師にだけ認められている、受領委託制度を適正に運用していく意味で、数年間の勤務経験無くして開業を認めると危うくなる恐れがある。厚生労働省も協議をしているが、早期に結論が出せるよう努力していく。」
と、決意を述べさせて頂いた。

160116北海道理学療法士会北海道理学療法士会新年交礼会にも遅れて到着し、早速、中村裕之にご挨拶の機会を頂き
「80歳になる母が手稲渓仁会病院で膝の手術をし、リハビリでは理学療法士の皆様にお世話になり、感謝しております。これからの高齢社会に於いて、皆様の力が頼りになる。今後も、活躍をお願い申し上げる。」
と、ご挨拶させて頂いた。

会場には柿木克弘道議も出席し、ご挨拶されていた。

参議院候補予定者として柿木克弘道議にも気遣い頂き、中村裕之も嬉しく思った。

医療界も我が国財政の厳しい状況から、危機感と使命感のジレンマにあるように感じる。

医療関係者が国民のために活躍できる環境づくりに、誠心誠意努力していきたい。