日本養豚協会の中岡副会長がいらしてくださった。

日本養豚協会の中岡副会長が、議員会館の中村裕之の部屋を訪ねて下さった。

豚コレラが野生イノシシを媒介するなどして、中部地方を中心に広がりを見せていることから、ワクチン接種の許可を農林水産省に求めている。

北海道は海で隔てられいるとはいえ、精液等は本州から導入しており、上陸の可能性は否定できない。

生産者の要望が叶うよう、働きかけて参りたい。

6月11日、日本養豚協会2019総会懇親会に出席。

日本養豚協会2019総会懇親会に出席。
北海道からも多数の養豚経営者が参加しており、全員で記念撮影。
北海道の中岡会長は、中村裕之と同郷であり、旧知の仲だ。
農林水産省も養豚を生産拡大できるのは北海道くらいだと評価しており、美味しい豚肉を沢山生産してもらいましょう。