色々な新年行事に出席したが、小樽商工会議所の新年懇親会は秀逸だ。

170112小樽商工会議所新年会①色々な新年行事に出席したが、小樽商工会議所の新年懇親会は秀逸だ。

藤間扇玉さんの音頭で潮音頭を皆で踊った。ほぼ全員が踊れるのだ。

藤間先生から「中村さん、これが50年ということです。」と、一言。昨年50回を向かえた小樽潮まつりの歴史を築いてきた藤間先生の誇りを感じた。

170112小樽商工会議所新年会②

今年のご挨拶初めは手稲区新発寒わらび連合町内会新年会です。

170103新発寒わらび連合町内会新年会明けましておめでとうございます。

皆様のご厚情に感謝申し上げます。

本年も、健康で良い一年にしていきましょう!

さて、今年のご挨拶初めは手稲区新発寒わらび連合町内会新年会です。

この度、バス路線の見直しを、新発寒の皆様の要望どおり実現することができました。

4月からはら地下鉄宮の沢駅のバスセンターまで路線が延長され、発寒イオン前のバス停も利用できます。

今年も皆様の希望が叶うよう積極的に行動して参りますので、ご支援を宜しくお願い致します。

1月16日夕方からは、小樽・札幌で医療関係団体の新年交礼会にご案内を頂いた。

160116北海道柔道整復師会

1月16日夕方からは、小樽・札幌で医療関係団体の新年交礼会にご案内を頂いた。

小樽市医師会・扶仁会では、阿久津会長から「1800自治体の半分が消滅可能性がある。東京では145万人の介護難民が出る。いずれも増田レポートによる。小樽市は早く高齢化と人口減少が進み、20年後には高齢者施設が過剰になる。人口減少時代に、かつての成長期の考えは通用しない。選択と集中、痛みを伴う改革を進める必要がある。病床機能分科を進め、地域包括ケアシステムを構築するため役割を果たしていく。」
と、ご挨拶された。

柔道整復師会札幌ブロック新年交礼会には遅れて出席。
中村裕之から
「医師以外に柔道整復師にだけ認められている、受領委託制度を適正に運用していく意味で、数年間の勤務経験無くして開業を認めると危うくなる恐れがある。厚生労働省も協議をしているが、早期に結論が出せるよう努力していく。」
と、決意を述べさせて頂いた。

160116北海道理学療法士会北海道理学療法士会新年交礼会にも遅れて到着し、早速、中村裕之にご挨拶の機会を頂き
「80歳になる母が手稲渓仁会病院で膝の手術をし、リハビリでは理学療法士の皆様にお世話になり、感謝しております。これからの高齢社会に於いて、皆様の力が頼りになる。今後も、活躍をお願い申し上げる。」
と、ご挨拶させて頂いた。

会場には柿木克弘道議も出席し、ご挨拶されていた。

参議院候補予定者として柿木克弘道議にも気遣い頂き、中村裕之も嬉しく思った。

医療界も我が国財政の厳しい状況から、危機感と使命感のジレンマにあるように感じる。

医療関係者が国民のために活躍できる環境づくりに、誠心誠意努力していきたい。

1月5日正午から、ホテルオークラ別館で、大日本水産会新年賀詞交歓会に出席。

160105大日本水産会新年賀詞交換会1月5日正午から、ホテルオークラ別館で、大日本水産会新年賀詞交歓会に出席。

水産関係の生産、加工、流通、販売に至る、各団体の代表が参加し、盛大な会になった。

白須会長から
与党の国会議員皆様のお陰で、漁船老朽化に対応するリース予算等、水産日本復活に弾みがつく予算を編成して頂いた。
TPPにより消費者が安い肉食に移る懸念もあるが、我々はこの予算を活用し、水産日本復活に努力を傾注する。
増加しているインバウンドのお客さまにも和食は好評だ。
2030年の輸出目標3500億円を前倒しで達成できるよう、頑張っていく。

と、力強いご挨拶があった。

早期の予算成立に向けて、全力を尽くしていく。

1月3日午前中、新発寒わらび連合町内会新年交礼会にお邪魔した。

160103新発寒わらび連合町内会新年交礼会 1月3日午前中、新発寒わらび連合町内会新年交礼会にお邪魔した。

穏やかな新年を迎え、会場には多くの方々が集まった。

川口会長が恒例の書き初めを披露。

今年の一文字は「光」だ。

中村裕之からも、健康で光輝く明るい一年になるようお祈りし、ご挨拶させて頂いた。

年末年始は天候に恵まれ、良い年になる予感を感じさせる。

【動画】余市町内の新年会4か所で挨拶をさせていただく。 H27.2.8(No375)


2月8日夕方から、余市町内でスナック京極の京極会新年会に出席。スナック京極は今年で35年を迎え、中村裕之も、道議会時代から皆様にご支援頂いている。

その後、余市鮮魚買受人組合新年交礼会に遅れて出席。最も稼ぎ時の12月に選挙を実施した為、本来なら叱れるはずだが、中村裕之を歓迎して下さった。

夜からは、余市西部商店会の新年会、余市五番街商店街新年会に続けて出席。両商店街とも経済産業省のにぎわい補助金事業を活用し、地域の小学校の通学路安全マップを全児童に配分した。お手伝いした中村裕之も、とても嬉しく思った。

【動画】1月24日・25日は小樽を中心に地元会合でご挨拶 H27.1.27(No365)


1月24日夕方から、北海道柔道整復師会小樽ブロック新年交礼会に出席。
1月25日の日中は、小樽後志民謡連合会新年会、小樽山菜組合新年会、余市町山田区会新年会に出席。
それぞれ、皆様に歓迎して頂き、ご挨拶の機会も頂いた。

新年行事は、何処も和やかな雰囲気に包まれ、沢山の「おめでとう!」の言葉も頂いた。感謝、感激だ。

【動画】1月23日の地元新年会でのご挨拶ダイジェスト H27.1.23(No363)


1月23日は夕方から小樽市内で小樽市漁協女性部総会、北海道宅地建物取引協会小樽支部新年交礼会、山田まさとし小樽市議会議員の新年交礼会に出席させていただいた。

漁協ではトド対策への取り組み、宅建協会では空き家対策等について、山田市議新年会では12月の解散について挨拶の中でふれさせていただいた。

【動画】1月18日~22日地元会合でのご挨拶ダイジェスト H27.1.25(No362)


1月18日の週は地元で地域や団体等の新年会や定例総会に数多く参加させていただいた。ご招待いただいた皆様、本当にありがとうございます。

スタッフが動画撮影した会合で18日~22日の中村裕之の挨拶をダイジェスト版で編集しました。

18日は余市大川第六区新年懇親会・隊友会手稲支部新年交礼会、19日は後志地区農業委員会会長会役員会・小樽倉庫協会、20日は後志地区農協組合長会新年交礼会・協和総合管理(株)倶知安営業所新年交礼会、21日は手稲消防団新年会、22日は余市地方食品衛生協会新年会。

1月25日の午後も、小樽市内を中心に多くの新年会に出席。

150125小樽新栄新年会1月25日の日中は、小樽後志民謡連合会新年会、小樽山菜組合新年会に出席。

それぞれ、皆様に歓迎して頂き、ご挨拶の機会も頂いた。

午後には、余市町山田区会新年会、自衛隊募集相談員北後志新年会に出席後、小樽市朝里川温泉で小樽市新栄町会新年会にお邪魔し、ご挨拶申し上げた。

新年行事は、何処も和やかな雰囲気に包まれ、沢山の「おめでとう!」の言葉も頂いた。

感謝、感激だ。

最終便で上京するため、新千歳空港に向かっています。