12月18日、空知炭鉄港の日本遺産登録を目指す要望団が訪れた。

政務官室にて文部科学省の中村裕之の部屋に菊島赤平市長と高橋美唄市長を先頭に、要望団が訪れた。空知の産炭地の石炭が鉄道で運ばれ小樽や室蘭の港から全国に輸送され日本の近代化に貢献した。その炭鉄港の日本遺産登録を目指して各自治体が連携し取組を進めている。来春に6倍の難関を突破し、指定されることを願う。

12月6日、臨時国会も終盤。 元気に頑張っています!

文部科学大臣政務官として答弁にも立ちながら、さけ・ます議員連盟で司会を務める等、中村裕之は臨時国会終盤も元気に頑張っております。

20181205kokkai2

20181205kokkai1

12月5日、全国ICT教育首長協議会の皆様が大臣政務官室を訪れてくださった。

全国ICT教育首長協議会の横尾多久市長はじめ関係者の皆様が大臣政務官室を訪れた。
政府は2018年からの五年間、毎年1805億円を交付税に上乗せし学校のICT化を市町村に促している。
学校のICT化は、教材の共有化等の教師の働き方や、プログラミング教育、英語のリスニング、ヒアリング、習熟度別教育、特別支援教育等、多くの効果を期待できる日本の教育改革だ。
中村裕之も佐賀県の先進的取組を視察し、その重要性や効果を確認し児童生徒一人の一台パソコンを保有する環境を一年でも早く整備すべきだという考えだ。
文部科学大臣も先般「柴山プラン」を発表しICT化を進めることを表明したところであり、横尾会長と力を合わせて推進を図っていくことを確認しあった。

20181205ICT3 20181205ICT2 20181205ICT1

11月22日午前、専修学校振興議員連盟総会に出席した。

専修学校振興議員連盟総会に出席。
全国の専門学校が職業教育を通して、社会に人材を送り出している。
専門職大学への移行や職業実践専門課程の認定、留学生の国内就職の促進等について要望を頂いた。
塩谷会長から文部科学大臣政務官として中村裕之に決議文が手渡され、決議に沿って努力していくことをお約束した。
政府としては専門学校も高等教育無償化の対象にしていく考えだ。

20181122Sensyu2

20181122Sensyu1

11月9日、文部科学委員会が始まった。

衆議院文部科学委員会が始まり、政務官として委員の皆様にご挨拶させて頂いた。
午後には園遊会に出席後、第67回全国青年大会開会式で文部科学省を代表して祝辞を述べた。
青年団の活躍に期待をしています。
そして、ニセコ町からも予算要望に訪れてださった。 いつもありがとうございます。

20181109Iinkai120181109Iinkai420181109Iinkai220181109Iinkai320181109Iinkai5

11月6日、九州へ公務出張し、色々な教育機関の視察をした。

九州に出張して学校視察させて頂いた。

武雄小学校にはペッパー君が居り、プログラミングの授業が行われた。
我が国最先端のICT授業は児童一人に一台のパソコンを用意し、電子黒板も活用されている。
電子教科書の活用や週熟度別の教育にも活用できるので、全国に広げていきたいと感じた。

九州大学や立命館アジアパシフィック大学ではグローバルな大学の取組を拝聴し、学生たちのお話しも聴かせて頂き有意義な視察ができた。

20181106Koumu

11月、文部科学省にて。

文部科学省には連日、全国から要望のお客様がお見えになります。
エアコン設置、給食センター補助、国際バカロレア教育の推進等、様々な取組を支援していけるよう、中村裕之も文部科学予算確保に最大限努力して参ります。
2018110220181102-120181102-220181102-3

10月19日夜、中村裕之政経セミナーを開催いたしました!

20181019Nakamura1 20181019Nakamura2

多くの皆様の力を借りて、恒例の中村裕之政経セミナーを開くことができました。
感謝、感謝です。
講師の甘利明先生から文部科学大臣政務官としての役割を示唆するお話しをいただき、決意を新たにした次第です。
皆様、ありがとうございます!

10月12日、宇宙飛行士の金井宣茂さんが柴山文部科学大臣室にお越しくださった。

大臣室にて

宇宙飛行士の金井宣茂さんが柴山文部科学大臣室にお越しくださった。

無重力で大粒のタンパク質を合成し、新薬開発の研究に役立てる等、医師ならではのミッションも国際宇宙ステーションで行ったと報告を受けた。。中村裕之にも記念のメダルをお持ち下さり恐縮している。