【動画】中村裕之プロモーション動画 2019年度版

中村裕之の活動をダイジェストにまとめた「中村裕之プロモーション動画2019年度版」をUPいたしました。今回は2019年9月まで11ヵ月間務めさせていただいた文部科学大臣政務官としての活動を特集しております。是非ご視聴ください。

ウズベキスタン出張報告。

日・ウズベキスタン友好議員連盟の麻生太郎会長に、ウズベキスタン出張報告をさせて頂いた。

通常国会閉会後、中村裕之は、第三回日・ウズベキスタン学長会議の訪問団長として、13大学の皆様とタシケントで開かれた学長会議に出席し、祝辞を述べるとともに、副首相や高等教育担当大臣と懇談をさせて頂いた。

学長会議では6大学が連携協定を結んだ他、年末に予定されている大統領来日に向けて、課題の整理も行った。

ウズベキスタンは中央アジアの親日国で日本の教育に敬意をもっており、日本の大学の分校設置を希望している。

外務省へも報告するよう麻生会長から指示を頂いた。

第145回日本ユネスコ国内委員会で、文部科学省を代表してご挨拶させて頂きました。

第145回日本ユネスコ国内委員会で、文部科学省を代表してご挨拶させて頂きました。

世界で初めて民間によるユネスコ委員会が設立された日本。

SDGsの全ての目標の基礎となる教育の分野で、世界最多の千を越えるユネスコ学校が設置されており、世界から高く評価されています。

中村裕之からユネスコ国内委員会の皆様に敬意を表させて頂きました。

柴山体制での最後の省議が行われた。 

柴山 昌彦文部科学大臣が内閣改造で交代となり、柴山体制での最後の省議が行われた。 

誠実で前向きな柴山大臣のもとで大臣政務官を務めることができ、中村裕之にとっては貴重な経験をさせて頂いた。

柴山大臣から感謝の言葉を頂き、光栄の極みだ。

世界津波の日2019 高校生サミットin北海道!

世界津波の日2019
高校生サミットin北海道
に、文部科学省を代表して出席。

北海道の高校生が、43カ国から参加した学生と、防災について学び、議論し、学びあった。

視察訪問では奥尻島をはじめ釧路市や浜中町等に訪れ、地域でも学生交流が行われたことが発表され、北海道の高校生の発表も素晴らしく、中村裕之も誇らしく感じた。

スリランカ大使に面会させて頂いた。

北海道と九州から、「スリランカに貢献したい。」という方々が訪れ、中村裕之も一緒にスリランカ大使に面会させて頂いた。
ダンミカ大使は日本語も堪能で、熱心にお話しを聴いて下さった。
スリランカ政府にお話しを聴いていただく機会を設けて頂き、実現に結びつけていきたい。

自民党本部では概算要求に向けての議論が大詰めだ。

自民党本部では概算要求に向けての議論が大詰めだ。

中村裕之は水産部会で、資源調査の信頼性に疑問がある中で資源管理を強める事に懸念を表明させて頂いた。

文部科学部会では大臣政務官として、質疑や意見を頂く側に。

小中高校のインターネット環境整備やエアコン、洋式トイレ等の環境整備予算を確保するよう議員各位からご意見を頂いた。 

教育・文化予算を確保するとともに、北海道の予算確保に力を尽くしていく。

瀬立モニカ選手、東京パラリンピック出場決定!

文部科学省に中村裕之を訪ねて来て下さったパラカヌーの瀬立モニカ選手が、ハンガリーの大会で5位に入り、東京バラリンピック出場を決めました!

明るく努力家なモニカ選手に、皆様の応援をお願いします!

国立京都博物館視察、日本PTA全国研究大会兵庫大会開会式に出席。

京都で国立京都博物館を視察し、翌日は第67回日本PTA全国研究大会兵庫大会開会式に出席。
文部科学省を代表して、中村裕之から祝辞を述べさせて頂いた。
8000人を越えるPTA会員が全国から参加する最大の大会だ。
中村裕之は第51回日本PTA全国研究大会旭川大会の実行委員長を務めたことから、参加者へぬ敬意を表し、教師の働き方改革に関し、地域と学校の架け橋としてPTAの皆様のご協力をお願いした。
兵庫大会ということで、宝塚歌劇団OGのステージが披露され、舞台裏で写真も撮らせて頂いた。

 

京都出張にて。

京都で9月1日から開かれる国際博物館会議ICOM の事前準備を確認するため、京都に出張。
京都アニメーションの献花台に赴き、花をたむけ犠牲者に哀悼の誠を捧げてきた。
義援金が寄せられているが、会社は被災者の弔慰にのみ使途すると表明しており、文部科学省としては税の減免を税制調査会に求めていく。