【動画】中村文科政務官1月の活動ダイジェストH31.2.4 (No.615)


中村裕之が文部科学大臣政務官に就任して4か月が過ぎました。1月は国会閉会中ということもあり、多くの公務に出席致しましたので、秘書官が撮影した動画をダイジェストにまとめました。

内容:ユニバーサル社会推進会議、聴覚障害児を育てたお母さんをたたえる会、中央教育審議会総会、キャリア教育推進連携シンポジウム、教育再生実行会議、国立能楽堂視察、国立アイヌ民族像微空間建設現場視察、アイヌ舞踏練習視察・激励

2月3日、トビタテ!留学japan代表者成果発表会に出席。

20190203ryugakujapan

トビタテ!留学japan代表者成果発表会に出席。
安倍政権になり下村博文文部科学大臣のもと企業から117億円の支援を募り6000名の留学生を世界に送り出してきた。
学生のプレゼンを拝聴すると意識は高く、日本の将来も捨てたもんじゃないと感じることができた。

 

 

20190203ryuugakujapan320190203ryuugakujapan2

 

2月1日、東アジア文化都市2019豊島 開幕レセプションにてご挨拶。

20190202higashiajia 東アジア文化都市2019豊島開幕レセプションに文部科学大臣政務官としてご挨拶。
ときわ荘が豊島区にあったことからアニメマンガ文化の聖地とも言える地だ。
高野区長のリーダーシップで
国際アートカルチャー都市を掲げ長年に亘り文化振興に取り組んできた。

会場には中国西安市、韓国仁川市、20190202higashiajia2

インドネシアジョグジャカルタ特別州の皆様を迎え、

各地で文化プログラムを実施し交流を深める。
文化交流によって相互理解が深まることを願う。

20190202higashiajia420190202higashiajia3

 

【動画】中村大臣政務官に聞く!2019年文部科学省のここに注目!!!


「国民の皆さんに2019年文部科学省のどこに注目していただきたいか」を文部科学省の政務三役である、柴山大臣、永岡副大臣、浮島副大臣、中村大臣政務官、白須賀大臣政務官に担当分野を中心にお聞きしました。
5週にわたりお伝えするシリーズ。第4週は中村大臣政務官です。(毎週水曜日更新予定)
プライベートの一面も垣間見える!?

聞き手 文部科学大臣報道官 櫻木瑶子

0分16秒~ 2019年を文部科学大臣政務官として迎えて
1分15秒~ 文部科学行政のここに注目 教育
2分52秒~ 文部科学行政のここに注目 文化?
3分47秒~ 中村大臣政務官の実はこんな一面が!(プライベートに関して)
7分27秒~ 国民の皆さまへのメッセージ

1月26日、アイヌ民族象徴空間と国立博物館を視察。

通常国会でアイヌ新法を提案することから、白老に建設中のアイヌ民族象徴空間と国立博物館を視察。
現地では高橋はるみ知事や戸田白老町長、神戸道議会議員が待っていて下さった。
進捗は順調で、既に50%を超えていることが確認できた。
午後には札幌に移動し、アイヌ古式舞踊の練習を見せて頂いた。
東京2020で世界に披露できるよう、熱心に練習を積んでいる。中村裕之も実現に向け努力することを約束した。


20180126420180126520180127

1月25日昼、文科省学校給食フェア。

20190125文部科学省の食堂で学校給食フェアが開かれており、柴山大臣を中心に給食メニューをいただいた。
今日は島根県の給食メニュー。
大変美味しくいただきました。
北海道はメニューは30日の予定だ。

1月25日、中央教育審議会に出席。

201801263中央教育審議会に出席。

第9期最終日の今日、教員の働き方改革の答申が柴山文部科学相に手渡された。
柴山大臣は、省内に推進本部を設置することを明らかにし、審議会からの答申を実効性のあるものにしていく決意を示された。
中村裕之も最大の努力をしていくことを約束した。

1月24日、道東道の4車線化要望に同行。

20190124dou4syasennka高規格幹線道路を財政投融資を使って4車線化する政府方針を受けて、道庁や十勝地方の自治体が上京し、関係機関に要望活動を行った。
道東道の夕張〜清水間は、悪天候や事故による通行止めが頻発する区間であるとデータで示されており、4車線化が急がれる。
4車線化が必要な暫定2車線区間は、全国が38%に対し本道は75%であり、北海道の4車線化が大幅に遅れている。
開通した余市〜小樽間を将来4車線化するためにも、中村裕之も同行し、先ずは道東道の整備を推進するよう国に理解を求めた。