【動画】地元で自民党憲法フォーラムを開催。H30.5.6(No596)


中村裕之が支部長を務める自民党北海道第4選挙区支部で、憲法フォーラムを開催。

過去の歴史を振り返りながら、どのように平和を守れるか、日本国憲法について国民皆で真剣に考え、決断していく時を迎えている、と持論をお伝えさせて頂いた。

地元で憲法フォーラムを開催した。

20180503Kenpou

中村裕之が支部長を務める自民党北海道第4選挙区支部で、憲法フォーラムを開催。
絶対平和主義を掲げたチェンバレンが話し合いによる解決を図ろうと繰り返すうちに、チェンバレンは戦わないとヒトラーに見切られ、ナチスの台頭を許していった。
チェンバレンから政権を受け取ったチャーチルは「ならず者に欧州を支配させる訳にはいかない。」とナチスに抗戦し勝利した。
平和を叫んでいるだけで平和は守れない。歴史の教訓だ。どのように平和を守れるか、国民皆で真剣に考え、決断していく時を迎えている、と持論をお伝えさせて頂いた。