9月3日朝8時、自民党国際情報検討委員会に出席。

150903国際情報検討委員会9月3日朝8時、国際情報検討委員会に出席。
外務省と内閣府からHP等での情報発信について原状をヒアリング。
次いでゲスト講師のクリス三宅氏からお話を頂いた。
以下、要約。

日本人はクレーム等に神経質になり萎縮している。
日本は萎縮する必要は全くなく、やはり日本の文化は世界で評価されている。

世界は日本のアニメ、コスプレから日本の思想を学んでいる

韓国による慰安婦像建立に米国で反対運動を行ってきた。

韓国人の嫌がらせにより、3回仕事を変えた。

グレンデール市はアルメニア系が30%だから、アルメニアに日本の公館を置く際に、アルメニア系市議会議員に、慰安婦像への反対を要請すべきだ。

と、語った。

9時から原子力問題特別委員会出席のため最後までは聞けなかったが、在米日系人として日本の名誉の為に頑張ってくれてることが伝わった。

これからも連携を計りながら日本の名誉を守っていきたい。