11月21日午後、余市町立栄小学校感謝の集いに出席。

151121栄小学校感謝の集い11月21日午後、余市町立栄小学校感謝の集いに出席。

在籍児童が5人になり、来年3月をもって108年の歴史に幕を閉じる。

中村裕之から
長年にわたり栄町の学舎として、多くの児童を送り出してきた、その歴史に敬意を表し、閉校しても皆様の心に永遠に残していきましょう!と、申し上げた。

栄町は、中村裕之の地域後援会を最初に立ち上げてくれた地域。

現在の立場に押し上げてくれた原点だ。

嶋保余市町長も卒業生であり、数々の有為な人材を輩出し、団結力が強い地域だ。

皆で思い出を語りながら、感謝の気持ちに浸る集いになった。

6月27日午前中は、各地で開催された運動会や体育大会で挨拶させていただく。

150627幸住学園スポーツレクリエーション6月27日朝9時、小樽杉の子幼稚園運動会開会式、10時余市幸住学園スポーツレクレーション、11時北海道ろうあ者夏季体育大会余市大会開会式に出席。

嶋保余市町長も手話で見事なご挨拶をされた。

中村裕之もご指名を頂き、かたことの手話でご挨拶申し上げた。

突然のことなので、汗びっしょりになった。

それぞれ、良い大会になるようお祈り申し上げます。

150627ろうあ者夏季体育大会余市大会

5月23日、南青山のニッカウヰスキー「うすけぼー」で東京余市会が開催。

150523東京余市会5月23日は南青山のニッカウヰスキーレストランうすけぼーで開かれた、東京余市会に出席しました。

第39回総会が無事終了し、嶋保余市町長と元余市郵便局長・総務省鈴木局長から、それぞれ講演があり、余市の近況や懐かしい想い出話に聞き入ってました。

懇親会は、中村裕之の乾杯で始まり、それぞれが余市への想いを語り合いました。

乾杯の際、ニッカウヰスキー一番倉庫は中村裕之の祖父がニシン場から移築したと、皆様にお話ししました。

中村家が余市に残した足跡を、皆様に知って頂くことができました。

(写真提供 嶋 保 余市町長)

【動画】余市での中村裕之後援会会合にて山口俊一大臣が講演 H27.3.28(No404)


3月28日夕方から、中村裕之の余市町内企業団体後援会の総会を、ホテル水明閣で開いて頂いた。

特別ゲストとして、山口俊一内閣府特命大臣も駆けつけて下さり、地方創生を当面5年計画で進めると、お話し頂いた。安倍政権として、その為の法整備を行い、予算や税制も整えており、地方版戦略の早期制定を促した。また、マッサン効果を継続するために、クールジャパン等のメニューの活用も助言して下さった。

同志の村田道議も出席し、花を添えてくれ、盛り上げて頂いた。
余市町町長からも山口大臣に対し、過疎法改正のお礼と感謝の言葉が述べられた。