2月4日、はざま小樽市長が議員会館を訪れた。

議員会館にてはざま小樽市長が中村裕之の議員会館を訪れた。
小樽海上技術学校の存続に向け、国土交通省の方針を確認するためだ。
現在の校舎は耐震性に問題があるため、小樽商業高校の校舎を道から譲渡を受ける協議に臨む、最終確認だ。
所管の国土交通省は、短大化して存続する考えをはざま市長に伝え、協議を続けることが確認された。
中村裕之も存続に向け、最大の努力をしていく。

【動画】小樽JCTフル化御礼まわりに同行 H28.4.13(No557)


3月末の小樽JCTのフルJCTの決定を受けて、中村裕之の地元後志管内から、市町村長・議長・商工会議所会頭がこぞって御礼に来て下さった。

対応して下さった石井啓一国土交通大臣は、「過去最高の人数です!」と言い、にこやかに迎えて下さった。中村裕之にとって、嬉しい一日でありました♪