4月10日、小樽倉庫協会が吉川農林水産大臣へ要望活動を行った。

吉川農林水産大臣に中村裕之も同行して小樽倉庫協会が要望活動を実施。
MA米の備蓄に小樽、石狩湾新港の倉庫活用を要望。
MA米の備蓄は太平洋側に集中していることから、地震津波の発生確率が低い両港の倉庫活用を要望した。

中国向け北海道産米輸出記念式典に出席。

20180929Kome29日には中国向け北海道産米輸出記念式典に出席。
北海道から直接中国への米輸出は、自民党が二階幹事長を中心に実現した。
中国の米消費量は1億5000万トン。
日本の生産量750万トンの20倍だ。
燻蒸倉庫は中村裕之の地元の小樽倉庫協会が担当する。
今後も北海道農業の発展に結びつくよう努力してゆく。