小樽〜余市間の高速道路が開通して1ヶ月が経過。

20190111ネクスコ東日本小樽〜余市間の高速道路が開通して1ヶ月が経過し、利用者数は堅調に推移しているとNEXCO東日本から報告があった。
併せて、残る小樽から余市に向かうランプの着工を支社長にお願いさせて頂いた。
春には着工したいと返答があり、近々に正式に決めて下さるそうだ。
車を通しながらの工事となるので、5年程の工期が必要になる模様だ。

【動画】北海道市長会と道選出議員の政策懇談会にて挨拶 H27.6.10(No427)


6月10日朝7:45より、北海道市長会と自民党北海道ブロック両院議員会との政策懇談会に出席。

市長会の新会長である菊谷伊達市長が冒頭に町村代議士に弔意を表され、その後全体要望を伺った。

新任の秋元札幌市長からはオリンピックの誘致について、同じく新任の森井小樽市長からは小樽ジャンクションのフル化について要望をいただいた。

中村裕之からもジャンクションの問題や学校耐震化に問題について回答をさせていただいた。

【動画】しりべし高速交通ネットワーク中央要望に同行 H27.2.13(No377)


2月13日午前中、後志の経済界を中心とする後志に高速道路を実現する会の皆様が、要望活動に上京され、中村裕之も同行し、国土交通省や財務省に要望書を持ってお願いに回った。

平成26年度に共和〜余市間を新規事業化の御礼をしながら、倶知安迄の事業化や小樽JCTのフル化を要望。 地域の熱意を伝え、早期の実現に結びつけていきたい。