【動画】国道5号小樽市内の忍路新トンネルが完成 H30.3.17(No595)


3月17日、小樽~余市間の国道5号、新忍路トンネルが開通。施工業者主催の開通セレモニーが余市側入口で開催された。

旧道では過去に落石や雪崩が幾度もあり、またトンネルの車道幅も狭く、カーブが多いため出入り口の見通しも悪かったが、新トンネルの開通により安心・快適に通行することが可能となりる。

中村裕之からも関係者の皆様に敬意を申し上げるとともに、地元の皆様はもとより、多くの方に喜ばられるトンネルになると祝辞を申し上げた。

【動画】栄町トンネル安全祈願式・北海ソーラン祭り H28.7.1(No562)


7月1日、国道5号線余市町と小樽市の境界となる、栄町トンネルの安全祈願式に出席。新トンネルが供用されれば安全対策・渋滞緩和の双方に大きな効果が期待できる。

その後は札幌市内の後援会会合に出席し、午後から余市に戻り、第49回北海ソーラン祭り開催式でご挨拶をさせていただく。もちろんパレードにも参加いたしました。

5月29日、国道5号倶知安余市道路(共和~余市間)着工式が開かれた。

160529倶知安余市道路着工式

5月29日、好天の中、国道5号倶知安余市道路(共和~余市間)着工式並びに祝賀会が開かれた。

共和~余市間27.6kmは平成26年春に新規事業化が決まり、今年度から工事に着手する。

2つのトンネルを含め、1090億円の事業費が見込まれており、国際リゾートとして注目を浴びているニセコエリアと新千歳空港を結ぶ自動車専用道路となる。

本道路の着手は、後志地域の念願であり、関係者の喜びの顔を見ることができて中村裕之としても嬉しい限りだ。

160529倶知安余市道路着工式祝賀会後志総合開発期成会の宮谷内会長から、長年要望活動に尽力された皆様にねぎらいと御祝いのご挨拶があった。

来賓として
高橋はるみ知事、佐藤英道代議士、鈴木貴子代議士の代理の方々にも花を添えて頂き、感謝にたえない。

今後も、事業推進のための予算確保の要望を続けていくことを関係者間で誓いあった。

4月20日、高規格道路「倶知安~共和間」新規事業化御礼挨拶に同行。

160420「倶知安~共和間」新規事業化御礼①4月20日午後、中村裕之の地元から、市町村長、町村議会議長、経済界から総勢40人が上京し、麻生太郎財務大臣室を訪れた。

高規格道路倶知安余市道路「倶知安~共和間」新規事業化の御礼を言うためだ。

麻生太郎財務大臣は、「やはり与党の代議士を出すことが大切だ。地元の要望がスムーズにいく。」と、暗に中村裕之を持ち上げて下さった。

感謝、感謝だ。

160420「倶知安~共和間」新規事業化御礼③

160420「倶知安~共和間」新規事業化御礼②