【動画】10日は国営農地再編整備事業真狩地区完工式やニセコICT利活用推進協議会に出席。H28.8.10(No532)


8月10日日中は、 国営農地再編整備事業真狩地区完工式に出席。
平成14年から要望活動を始め、平成19年から9年の年月と、91億円の事業費をかけて、1028haの農地を整備した。
これにより大型機械の導入が可能になり、生産性の向上に繋がったそうだ。

午後からは、 世界一安全なスキー場を目指すICT利活用推進協議会第3回会合に出席。
総務省や関係企業、ニセコ観光関係者から、取組や現状報告がなされた。総務省研究所が開発した無料翻訳アプリ「voiceTra」の実演や、災害時の対応について、動画も交え紹介があった。
北海道のスキーツアーでは、ルールを無視しバックカントリーに入る事故が増えており、山の状況を知らない外国人ガイド等が増えた。
これらを改めなければスキーヤーの安全を保つことはできない。
ガイド資格の創設等、ICT利活用と並行して進めなければならない。

8月10日は国営農地再編整備事業真狩地区完工式やニセコICT利活用推進協議会に出席。

160810国営農地再編事業真狩地区8月10日日中は、
国営農地再編整備事業真狩地区完工式に出席。

平成14年から要望活動を始め、平成19年から9年の年月と、91億円の事業費をかけて、1028haの農地を整備した。

これにより大型機械の導入が可能になり、生産性の向上に繋がったそうだ。

160810ICT利活用推進協議会午後からは、
世界一安全なスキー場を目指すICT利活用推進協議会第3回会合に出席。

総務省や関係企業、ニセコ観光関係者から、取組や現状報告がなされた。

総務省研究所が開発した無料翻訳アプリ「voiceTra」の実演や、災害時の対応について、動画も交え紹介があった。

160810ICT利活用推進協議会②北海道のスキーツアーでは、ルールを無視しバックカントリーに入る事故が増えており、山の状況を知らない外国人ガイド等が増えた。

これらを改めなければスキーヤーの安全を保つことはできない。

ガイド資格の創設等、ICT利活用と並行して進めなければならない。

4月30日夕方、ニセコ町国営農地再編整備事業促進期成会総会に出席。

150430ニセコ町土地改良4月30日夕方から、ニセコ町国営農地再編整備事業促進期成会平成27年度総会に出席。

ニセコ地域の願いである、農地再編整備事業が、今年から実施される。

今日を迎えるまで、荒木期成会長を中心に、ニセコ町、ニセコ町議会等、関係者の皆様の熱心な要望活動があった。

約10年かかる本事業が円滑に実施され、ニセコ町農業経営者の、所得向上に繋がることを期待する。