小樽、後志4ヶ所で移動政調会を開催。

市町村や経済団体から予算要望を拝聴し、9月末にまとめる概算要求に盛り込む。未だに着手していない高速道路倶知安~黒松内間についても、前向きな議論をすることができた。皆様の声を国政に反映すべく、年末の予算編成まで全力疾走だ!

小樽海上保安部石狩湾港マリンパトロールステーション開所先に出席。

マリンレジャーの安全確保のため、これから一月パトロールを実施する。海難救助訓練もヘリコプター等により視察させていただいた。海の安全と国境警備に命懸けで取組む海上保安庁の皆様に心から敬意を表する。



自民党水産部会で議論してきた密漁対策が、また一歩進む。

自民党水産部会で議論してきた密漁対策が、また一歩進む。
漁獲高の把握もIT化される中、流通・加工の各段階で漁獲証明が必要になる。

上限を3000万円に引上げた罰金と連動して効果を発揮することを期待する。

アワビ・ナマコで「漁獲証明」導入へ 密漁水産物の流通防止で
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200619/k10012477571000.html?fbclid=IwAR1SCMMDwqki7RtTGK9cjLYER-3XDBSJbP8pkE455Vh6XN6rnXPgIxFCbLc

日本遺産の最後の認定結果が発表されました。

小樽市の申請は含まれず、残念でたまりません。
これまで申請に努力されてきた関係者の皆様に心から敬意を表します。
この申請を、今後の小樽市のまちづくりに活かしていけるよう努力して参ります。

cocoaをダウンロードしましょう!

ダウンロード数を増やすことで、新型肺炎感染拡大防止にご協力ください。

接触確認アプリ
https://japanese.engadget.com/covid19-cocoa-071103967.html?fbclid=IwAR2ZO1Kp32SAQ1bX9iIK6R2LJUGnUCr998jx__6wjFLocB93ohpwavoVEmE

自民党北海道選出議員会として二次補正予算について要望。

自民党北海道選出議員会として二次補正予算に対する要望。
西村内閣府担当大臣や岸田政調会長、二階幹事長へ、国難から国民を救えるよう小出しでなく大きな枠を用意するよう、中村裕之から要望申し上げた。

日本の未来を考える勉強会で党幹部に要請

日本の未来を考える勉強会役員で高鳥修一総裁特別補佐と自民党幹事長室に、100兆円枠の第二次補正予算を早速に編成する決議をお届けし、ご理解とご助言をいただいた。
力強い理解者を心強く思います!

1月30日、平成29年度補正予算が自民、公明、維新の賛成多数で衆議院を通過した。

本会議終了。

平成29年度補正予算が自民、公明、維新の賛成多数で衆議院を通過した。

北九州豪雨犀潟等の災害復旧や防災減災、中小企業対策、TPP等関連政策等を内容とする重要な予算だ。

早期成立を願う。