【動画】北海商科大学佐藤馨一教授を招き勉強会を開催 H27.4.27(No417)


4月27日午後、北海商科大学佐藤馨一教授を講師にお招きし、中村裕之北海道企業団体後援会「北海道未来開発研究会勉強会」を、東京ドームホテル札幌で開催した。

佐藤教授から創成川アンダーパスの完成により、中央区の国道12号周辺の渋滞は緩和され、地上スペースの活用も進んだ。札幌駅北側を北34条までアンダーパスにすることにより、創成川の復活と散策路の整備を可能にし、同時に札幌北ICからの交通もスムーズになる。

丘珠空港も滑走路を300m延長・ジェット化し、新千歳空港が受け入れを曜日により制限をしている共産圏からの便を受け入れすることにより、重要な役割を果たす。その際、丘珠発着便に限り72時間までの滞在は、入国手続きを不要にしてはどうか。

北海道新幹線の二次交通を確保する為には、JR西日本が開発に着手したフリーゲージトレインを活用する。旭川から函館まで二時間半で行けるようになる。等、示唆に富んだお話しを頂いた。今後の北海道発展に活かしていきたい。