【動画】中村裕之プロモーション動画 2019年度版

中村裕之の活動をダイジェストにまとめた「中村裕之プロモーション動画2019年度版」をUPいたしました。今回は2019年9月まで11ヵ月間務めさせていただいた文部科学大臣政務官としての活動を特集しております。是非ご視聴ください。

【動画】8月の国会での活動報告 R1.8.29(No622)

8月はお盆休みを挟んで政府与党は概算要求の対応に追われます。 8月前半は文部科学大臣政務官として文科予算の要望を受ける一方、道内関係者の皆様と国交省や財務省への概算要求要望に同行し、月末には文科省の一員として党の文科部会で審議をいただく一方、北海道選出議員として水産部会や北海道総合振興特別委員会で発言をいたしました。

【動画】6月の文部科学大臣政務官活動ダイジェスト R1.7.2(No621)

6月は国会も大詰めを迎え、文科大臣政務官としての答弁も参議院の委員会が中心となりました。省内では児童虐待防止のための厚労省・文科省合同PTで両省が進めてきた緊急点検の結果が報告されました。省外では文科関連団体の式典やイベントで挨拶をさせていただきました。

【動画】中村裕之国会報告 文部科学大臣政務官活動ダイジェスト R1.5.28(No620)

5月の連休明けから国会は衆参両院で各委員会が活発に開催され、中村文部科学政務官も多々答弁にたたせていただきました。 省内では千葉県野田市での小学4年生死亡事件を踏まえた児童虐待対策の手引きの作成や国立文化施設の利活用などに取り組み、教育・文化・スポーツ関係の大会やイベントでも省を代表し挨拶をさせていただきました。

【動画】統一地方選挙応援演説ダイジェスト H31.4.24(No619)

4月に執行された統一地方選挙。おかげさまで北海道知事選は自民党推薦の鈴木直道さんが勝利し、北海道議会議員選挙でも自民党で過半数の議席を獲得することができました。 中村裕之が支部長を務める北海道4区においても、自民党公認の北海道議会議員、札幌市議会議員、小樽市議会議員候補は全員当選することができました。 皆様のご支援に心より感謝申し上げます。

【動画】3月上旬に鈴木直道総決起集会を後志各地で開催 H31.3.20(No618)

4月7日投開票となる統一地方選挙前半戦。北海道では3月21日に知事選が告示されます。 自民党は鈴木直道さん(前夕張市長)に推薦を決定しており、中村裕之が支部長を務める自民党北海道第4選挙区支部においても、3月上旬に小樽・羊蹄山麓・北後志の各地で鈴木直道総決起集会を開催いたしました。

【動画】「学校の働き方改革」公式プロモーション動画

文部科学省では、平成31(2019)年1月25日の「学校の働き方改革」に関する中央教育審議会答申を受けて、学校関係者や保護者・地域の皆様などに「学校の働き方改革」の趣旨・目的等を広く知って頂くため、公式プロモーション動画を制作しました。なぜ、学校はこんなにも忙しくなってしまったのか。何のために働き方改革が必要なのか。ぜひ、多くの方にご覧いただければと思います。

 14:24 中村 裕之 文部科学大臣政務官

【動画】2月の活動ダイジェスト(地元編)H31.3.4(No617)


 2月は地元に戻れる機会多くありませんでしたが、合間を縫って各地で自民党支部や後援会の会合、国政報告会を開催していただきました。

 手稲では、自民党参議院候補予定者である、高橋はるみ知事、岩本道議にも参加いただき、村田道議の新春の集いでは鈴木直道知事候補予定者が出席され、中村からもご紹介をさせていただきました。

【動画】2月の活動ダイジェスト(国会編)H31.3.1(No616)


 2月の国会は予算委員会が中心。党では今国会の提出法案の審議が活発となりました。
 中村裕之が政務官を務める文部科学省では、千葉県野田市で小学4年生の女の子が死亡してしまった事案を受け、省内にタスクフォースを設置。厚生労働省とも合同検討チームを立ち上げ、二度と虐待死の犠牲者を発生させないとの強い決意のもと今後の対策を協議しています。
 地元の課題では、後志高速道小樽JCTのフルJCTの要望に石井国交大臣を地元市町村長と訪問。大臣より未着工の小樽側から余市方面に向かうランプを4月に着工し、5年後に供用予定との吉報をいただく事ができた。

【動画】中村文科政務官1月の活動ダイジェストH31.2.4 (No.615)


中村裕之が文部科学大臣政務官に就任して4か月が過ぎました。1月は国会閉会中ということもあり、多くの公務に出席致しましたので、秘書官が撮影した動画をダイジェストにまとめました。

内容:ユニバーサル社会推進会議、聴覚障害児を育てたお母さんをたたえる会、中央教育審議会総会、キャリア教育推進連携シンポジウム、教育再生実行会議、国立能楽堂視察、国立アイヌ民族像微空間建設現場視察、アイヌ舞踏練習視察・激励