中村裕之の活動報告(ブログ)

活動報告(ブログ)

12月14日午前、自民党税制調査会が開かれ今年度の税制改革大綱が固まった。

20171214zeisei自民党税制調査会が開かれ今年度の税制改革大綱が固まった。
給与所得控除を10万円下げ基礎控除をその分引き上げることにより農業、漁業やお店屋さん等の自営業者等約300万人が減税となる。
増税となる850万円以上の給与所得者は4%で230万人。減税の方が対象者は多いが、マスコミは給与が高いからか減税は余り報道されない。
選挙公約に掲げた事業承継税制は10年間の限定で大幅に納税猶予を拡大した。
成果が上がった税制調査会であった

2017年12月14日

12月11日、第1回IT関連政策セミナーに参加。

IT関連政策セミナー自民党道連は総務省から担当課長を招き、IT関連政策セミナーを開催した。中村裕之も参加し、ご挨拶では「広域分散、積雪寒冷の北海道の発展にはITは欠かせない。大規模な農林水産業の生産性向上に大きな成果を上げるに違いない。」と申し上げた。自民党のセミナーは270人が参加し、大成功だ。

2017年12月12日

12月5日、水産関係団体決起大会。

水産関係団体決起大会予算編成に向けて憲政記念館で水産関係団体が決起大会を開催した。憲政記念館で開くのは初めてだ。この日の午後、中村裕之も団体の皆様と財務大臣室に要望に伺った。中村裕之から「大臣、漁師を大事にしないと国境監視は出来ません。」と申し上げた。選挙に勝ったのは北朝鮮のおかげと言った大臣だから、水産予算は手厚くなると期待している。

2017年12月12日

第42回勧仁塾道場杯争奪空手道選手権大会にて挨拶。

20171203_karate

第42回勧仁塾道場杯争奪空手道選手権大会の名誉大会長をつとめさせていただいた。
道場訓にある「人格完成につとめる」を人生訓として努力を重ねてほしい。と、200名を越える参加者に中村裕之からご挨拶させていただいた。
相撲界の残念な事件を青少年が繰り返すことがないよう教訓にしてほしいものだ。

2017年12月4日

小樽のコーラスグループ「マイン」15周年パーティーに参加。

171203小樽コーラスライン小樽のコーラスグループ「マイン」15周年パーティーがライブハウスゴールドストーンで開かれた。指揮者の大道先生に米寿の記念に花束が贈られた。背が高くスマートな先生は若々しくタクトを振り満足げだ。毬と殿様等をとても楽しく聴かせていただいた。

2017年12月3日

11月最終週、党3役や財務・国交省へ北海道開発予算要望を行う。

171130開発予算申入幹事長室11月最終週、中村裕之が事務局長を務める自民党北海道総合振興特別委員会で、北海道開発予算の要望に秋元国土交通副大臣をはじめ党三役や財務省を訪ねた。

北海道開発予算はかつて10%のシェアがあったが9%代半ばまで落ちている。シェア拡大が重要だ。

171130開発予算申入国交省 171130開発予算申入財務省

2017年12月1日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>