5月11日に上京し、金子恭之国土交通委員会筆頭理事の「21世紀を考える会」に参加。

150511金子恭之先生パーティ5月11日夕方に上京し、金子恭之国土交通委員会筆頭理事の、「21世紀を考える会」に参加。

金子代議士は熊本の選出で、まるで熊モンのモデルの様な、癒し系の風貌だ。

衆議院自民党政調会副会長で、間違いなく政策通の代議士だ。

しかし、遅れてきた太田国土交通大臣がご挨拶の中で、「政策通というより人間通だ。人の寂しさや辛さ、人の痛みが解る人間通の政治家だ。」と、おっしゃった。

勉強になる言葉だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です