【動画】たけいち憲一・本間奈々合同総決起大会に出席 H27.3.21(No399)


3月21日午後、手稲区選出武市憲一札幌市議と本間奈々さんの総決起大会に遅れて出席。

中村裕之にとって、武市市議は衆議院議員当選の恩人であり、武市市議の助言により、国から札幌市への除雪費補助金が2.5倍に拡大することや、手稲ICに小樽向きの乗り口を新設する見通しを付けることができたと、会場の皆様に報告し、支援を訴えた。

札幌市長が左翼的な思想であったことから、自衛隊との信頼が失われ、雪まつりの協力体制が損なわれ、第11師団も旅団化され、7200人いた自衛隊員も、3000人に減らされたことも合わせて報告した。災害時の札幌市民の救援体制に支障が出る程の減員だ。と、申し上げた。

武市憲一市議と本間奈々さんから、会場の皆様へご挨拶があり、最後の一人まで見送りしていた。伊達、長谷川両参議や山本ともひろ文部科学政務官も応援に駆けつけ、必勝に向けての協力を誓い合った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です